eBay輸出でぶっちゃけTRSになる必要はない話【売れない原因は別にある】

こんにちは!ゆうき(Twitter/@freebizlife) です。

 

TRSってぶっちゃけどうなの?

 

TRS(トップレイテッドセラー)になることは、eBayセラーとして一つの目標だと思います。

 

しかし、本当にTRSになると売れやすくなのかと気になりますよね!

そこで今回は現役輸出プレイヤーであるゆうきが、TRSと利益の関係性について徹底解説していきます。

 

この記事を読むことで具体的には下記のメリットがあります。

この記事で得られるメリット一覧
  • TRSとは何か理解することができます。
  • TRSにならなくても売れる理由が分かリます。

 

TRSとはTop Rated Seller(トップレイテッドセラー)の略なのですが、簡単に言うと優秀なセラーに与えられる称号みたいなものです。

 

TRSについてググってみると「TRSになると稼げる!売れる!ライバルに差をつけれる!」との意見が多いのですが、

正直TRSにならなくても稼げるよなってのが僕の正直な意見です。

 

TRSになれなくて悩んでいる方には参考になる記事だと思いますので、是非最後までご一読をよろしくお願いします!

TRSトップレイテッドセラー)とは?

TRSは冒頭でも説明した通り優秀なセラーの称号ですが

  • 取引数・取引額
  • 追跡番号のアップロード率
  • 出荷速度
  • 在庫切れなどのDefect率

こういった条件で一定の基準を満たすと「Above Standard」から「Top Rated Seller」にセラーレベルがランクアップします。

 

リサーチをしたことがある方なら一度は目にしたことがあると思いますが、TRSになると商品ページにバッジのようなマークと「Top Rated Seller」の文字が表示されます。

 

通常のTRSでは手数料の割引などもないので、目に見える信頼の証が貰えるといったところが大きなメリットですね。

SEOも上がやすいと言われていますが、実質的な効果について正確には分かっていません。

 

信頼の証が貰えるとバイヤーの購入率が上がると思い「TRSになりたい!」と頑張る方が非常に多いです。

僕もTRSを目指していた時期があったのでその気持ちはよく分かるのですが、TRSになったからといって商品が売れ出した!という実感は感じません…。

 

では、実際にTRSにならなくても商品が問題なく売れる証拠をお見せしていきます。

TRSにならなくても売れるよって話(証拠あり)

TRSを否定する気もないですし、なれるのならなった方がいいと思いますが、無理にTRSを目指す必要はないよってことを伝えたいです。

 

ではその証拠をお見せしますね!

 

例えばスパイダーマンのフィギュアを出品しているセラーを販売額の安い順に並べ替えてみました。画像の通り上位3人の内2人がTRSのセラーであり最安値で出品しているのもTRSのセラーです。

 

ではここからが本題です、この場合どのセラーの商品が売れると思いますか?

 

…………………………………………

…………………………………………

…………………………………………

「じゃん!!!」

 

ゆうき
それでは結果です。
こちらの商品のSOLD履歴を見てみましょう。

どうでしょうか、意外な結果ではないでしょうか?

SOLD結果ではTRSではないセラーの商品が売れています。といいますかよく見ると同一のセラーがほぼ独占して売っているのが分かると思うのです。

 

このことからTRSでなくても商品は売れるよってことが証明できたかと思います。

 

でもなんでTRSじゃないのに売れるの?

 

気になるのはここかと、ではその理由についてを解説していきます!

商品を売るために大切なのは称号より本質

 

先ほどスパイダーマンの商品を独占販売していたセラーを調べるとTRSでなくても売れる理由がいくつか分かってきます。

 

SOLD利益を遡っていくと一番はじめにこの商品を販売したのがこのセラーでした、つまり先行利益を獲得したことによりSEOが上がって売れ行きが良いと推測できます。

それから価格も最安値付近で出品できていますし、評価数もTRSのセラーより多いので信頼度が上がって購入に至っている可能性が大きいですね。

 

つまりTRSだから必ず売れることはなく、商品を出品するタイミングが早い方が購入に繋がるということです。

 

なるべく早く出品することでSOLDを積みやすいですし、評価も多ければバイヤーはそれだけ安心して購入します。

 

こういった条件をクリアしていればTRSである必要はないということですね。

まとめ

今回はTRSが必ず売れるわけではない証明をお見せできたかと思います。

 

僕も現在TRSとそうでないアカウントの両方で販売していますが、売れ行きはTRSだから良いってことは全く感じません。

もちろん称号はあった方がいいとは思いますが、あくまでもただのお飾り程度に思っていた方がいいと思いますね。

 

では、本記事を振り返りつつまとめます。

まとめ
  • TRSとはある一定の基準を満たした優秀なセラーに与えられる称号
  • TRSでなくても問題なく商品は売れる
  • 大切なのは称号よりもバイヤーの購入心理を理解すること

特に販売価格のテコ入れに力を入れていくと、商品は売れやすくなってくると思いますよ!

 

メンテナンスもしながら販売を頑張っていきましょう!



最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
何か不明点やご相談があれば、LINE@もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さらに今ならLINE@の登録で無料サポートもついた3大プレゼントを取得できますので、良ければ登録をよろしくお願い致します。
おすすめの記事