完全無料でeBay輸出が学べるフリーコンテンツ受講する

【スマホ対策】eBay出品はテンプレートを使おう!モバイルフレンドリーの確認方法も紹介

ゆうき
eBayはテンプレートを利用すれば、簡単に出品できます

eBayの利用者は、スマホユーザーが多くなっています。そのため、eBayで出品する際は、スマホからでも見やすいページを意識することが大切です。

そこでテンプレートを利用すれば、簡単にスマホでも見やすいページにできるため、利用をおすすめします。

今回は現役輸出プレイヤーであるゆうきが、eBay出品におすすめのテンプレートや、モバイルフレンドリーの重要性について丁寧に解説していきます。

この記事を読むことで得られるメリットは以下の通りです。

メリット一覧

  • eBay出品にテンプレートを利用するメリットがわかる
  • eBay出品に適したテンプレートがわかる
  • eBayの出品ページがモバイルフレンドリー対応か確認する方法がわかる

「あなたの出品ページはエラーになっています」と言われたら驚きますよね?

もしかしたら、eBay側が推奨しているフォーマットである「モバイルフレンドリー」に対応していない可能性があります。

ぜひ、この記事を参考にして、スマホユーザーに適したeBayテンプレートを使ってみてくださいね。



なお、当ブログでは語りきれないeBay輸出で稼ぐコツを、ゆうきのメルマガにて詳しく解説しています。

クーリエ契約の方法をはじめ、記事動画50本以上の攻略ノウハウ、さらには有料級リサーチツールまで提供していますので、ぜひご登録ください。

目次

eBay出品ページはモバイルフレンドリーが重要

eBayで出品する際は、モバイルフレンドリーの状態にしておくことが重要です。

モバイルフレンドリーとは、モバイル端末の利用者にとって「使いやすい」「見やすい」など、ユーザー満足度を満たすページであることを言います。

eBayサイトへのアクセスについて、eBayジャパンに確認したところ「バイヤーはパソコンよりもスマホからの閲覧が多い」という回答でした。

さらにeBayでは「JavaScriptなどのアクティブコンテンツは商品ページに使用してはいけない」というルールが定められており、バイヤーが検索しやすいモバイルフレンドリーの商品ページを推奨しています。

そのため、スマホユーザーが見やすいeBay出品ページにすれば、SEOが上がって商品の検索順位が優先される可能性が高いです。

eBayはアプリ版もあり、今後もスマホからの流入がますます増えていくことが予想できます。

そのためeBay輸出を成功させるためには、スマホに最適化した商品ページにすることの重要度が増してきます

スマホに最適化した商品ページを簡単に作るなら、モバイルフレンドリーに対応したテンプレートを利用するのがおすすめです。

eBay出品にテンプレートを利用する3つのメリット

eBay出品ページには、テンプレートを利用するのがおすすめです。その理由を3つに分けて解説していきます。

  1. 出品が簡単にできる
  2. 出品ページに個性を出せる
  3. 見やすくなり売上げアップにつながる

    eBayで出品している方は、ぜひチェックしてみてください。

    1.出品が簡単にできる

    eBayの出品ページにテンプレートを利用することで、作業が簡単にできるようになります。自分の手作業で行うとなると、

    • 商品説明
    • 支払い方法
    • 発送方法
    • 注意事項

      などを1つずつ入力しなければなりません。しかし、テンプレートを利用すれば、必要な項目だけ当てはめるだけで済みます。

      出品作業を効率よく行えるので、時短にも繋がります。

      2.出品ページに個性を出せる

      テンプレートを使うと、eBay出品ページに個性を出せるようになります。eBay出品用のテンプレートはたくさんあり、デザインも豊富です。

      文字だけのシンプルなページもeBayは推奨していますが、装飾があるページのほうがこだわりを感じられて、利用者からの印象が良くなります。

      取り扱う商品に合うテンプレートを選べば、本格的なショップに見えるようになりますよ。

      3.見やすくなり売上げアップにつながる

      出品用テンプレートを使うと、見やすさも向上します。出品ページの見栄えが良くなると、出品者に対する印象も良くなります。

      結果的に、売上げアップに繋げられるでしょう。デザイン性の良さだけでなく、スマホユーザーでも見やすいページを作ることを意識してみてください。

      eBay出品用テンプレートの選び方

      eBayには多くのテンプレートがあるため、選び方に迷ってしまう方もいるでしょう。そこでこちらでは、eBay出品用テンプレートの選び方を3つ紹介します。

      1. モバイルフレンドリーである
      2. ポリシーに違反していない
      3. サポート体制が整っている

        テンプレートを選ぶときの参考にしてみてください。

        1.モバイルフレンドリーである

        eBayはスマホのユーザーが多いため、出品の際はモバイル端末に適したテンプレートを選ぶようにしましょう。

        eBayはオークション形式であることから、時間の制約があります。

        そこでモバイルフレンドリーにすれば出品画面が見やすくなるため、入札するか否かを早めに決断できるようになります。

        ネットで「eBay スマホ対応 テンプレ」「eBay テンプレ モバイルフレンドリー」などと検索して、スマホに適したテンプレートを探してみてください。

        2.ポリシーに違反していない

        eBayのテンプレートを選ぶ際は、ポリシーに違反していないことが重要です。

        eBayではJavaScriptやFlashなどといった「アクティブコンテンツ」を、テンプレートに使用することを禁止しています。

        これは、読み時間を長くしたり、セキュリティの脆弱性を高めたりすることに対して取られた措置です。

        作成者がeBayのポリシーを理解せずに販売しているケースもあるので、購入時には注意が必要です。

        参考:「アクティブコンテンツの置き換え(eBay公式サイト)

        3.サポート体制が整っている

        テンプレートを選ぶときは、サポート体制が整っているものを選ぶのが良いでしょう。

        例えば、商品画像のアップロードを管理してもらえたり、HTMLを編集する環境が整っていたりするものが理想です。

        有料のテンプレートは、購入前に価格に管理価格が含まれているのかチェックしてみてください。

        なお、HTMLに詳しくない人は、自分で編集しなくても済むテンプレートを選ぶといいでしょう。

        HTMLに詳しいなら、自分である程度編集できるものを選べば、他の人との差別化が図れます。

        eBay出品におすすめのテンプレート

        eBay出品におすすめのテンプレートを紹介します。

        1. 無料のおすすめテンプレート
        2. 有料のおすすめテンプレート

          それぞれ2つずつ紹介しますので、参考にしてみてください。

          無料のおすすめテンプレート

          無料でも利用できるおすすめテンプレートは、以下の2つです。

          ゆうき
          ちなみにぼくは「モトキさんの出品用ebay無料テンプレート」を使っています

          無料でも十分に使いやすいため、まずは上記の中から利用してみてはいかがでしょうか。

          有料のおすすめテンプレート

          有料のおすすめテンプレートは以下の2つです。

          ゆうき
          eBay公式サイトでテンプレートを購入する際は「eBay template」と検索してください

          有料のほうがおしゃれで見やすいデザインが豊富なため「無料テンプレートでは物足りない」と感じる方は、購入を検討してみてください。

          eBay出品ページがモバイルフレンドリー対応かチェックする方法

          自分の出品ページがモバイルに対応しているのか分からない方もいるのではないでしょうか。

          あなたの出品ページがモバイルフレンドリーに対応しているか確認する際は、i-ways」というサイトを利用します。

          ここからはi-waysの使用方法について説明していきます。

          まずはi-waysのサイトからトップページを開いてください。すると以下のような画面が表示されます。

            1. 確認したい商品ページのアイテムナンバーを入力
            2. CHECK NOWをクリック

            上記の手順で操作すると、以下のような画面が表示された後に、診断結果が出てきます。

            上の結果は「JavaScriptなどのアクティブコンテンツは使用していないのでOKだけど、モバイル最適化はされていません」ということを意味しています。

            具体的な項目は、以下のとおりです。

            • 「赤枠部分」Mobile non-compatible → モバイル最適化の確認
            • 「緑枠部分」No active content → アクティブコンテンツの確認

              eBayが推奨しているのは、どちらも基準を満たしていることです。

              どちらか片方でも基準を満たしていなければ、SEO的に不利になると考えられます。

              もし基準を満たしていないなら、モバイルフレンドリー対応のテンプレを使えば解決します。

              実際に僕が使っているモトキさんのテンプレートを導入してみたところ、以下のような結果になりました。

              ゆうき
              問題なし!

              つまりモバイルフレンドリー対応済のテンプレートを導入すれば、手っ取り早く解決できます。

              eBay出品はモバイルフレンドリー対応のテンプレートを使おう

              今後eBayで購入をするバイヤーは、パソコンよりもスマホからが主流になります。

              そのためにもSEOで有利な「モバイルフレンドリー対応」を必ずしておきましょう。

              すでに出品している商品のテンプレートを変更するのが面倒な場合には、一括で変更する方法もあります。

              以下の記事では出品している商品情報を、一括で変更する方法を解説しています。気になる方はぜひチェックしてみてください。

               合わせて読みたい
              あわせて読みたい
              【完全攻略】eBay FileExchange(ファイルエクスチェンジ)の使い方をテンプレート付きで解説 ebay無在庫出品ツールFile exchangeを使って出品中商品情報を一括で変更する方法を解説


              最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
              何か不明点やご相談があれば、LINE@もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              さらに今ならメルマガ登録で知識・経験0から「eBay輸出」が学べる有料級サイトを無料公開しています。誰でもすぐに受講できるので、是非ご登録ください!
              よかったらシェアしてね!
              目次
              閉じる