【eBay輸出】作業自動化!?副業サラリーマンでも稼げる外注化の全体図を大公開!

こんにちは!ゆうき(Twitter/@freebizlife) です。

 

副業でも無理なく稼げるの?

 

 

副業としてeBay輸出に挑戦する方も多いとは思いますが、作業時間がとれない悩みがあるのではないでしょうか?

 

そこで副業でも仕組み化に成功した現役輸出プレイヤーであるゆうきが作業自動化のための外注化全体図を暴露していきます。

 

この記事を読むことで具体的には下記のメリットがあります。

 

この記事で得られるメリット一覧
  • 副業で稼ぐ為には外注化が必須である理由が分かります。
  • eBay輸出での外注化全体図の概要を知ることができます。
  • 実際に行動すれば少しずつ作業を手離れして自由な時間を増やすことができます。

 

「時間がない!全然ない!でも稼ぎたい…」今あなたはこんな状況かとお察しします。

僕もずっと会社員を続けながらひたすらeBayに取り組んできたので、時間がない辛さは誰よりも理解しているつもりです。

 

でも、時間が無くても自動化の仕組みを作ることさえできれば1日1時間の作業で月収50万円以上稼ぐことは十分可能ですよ。

 

外注化について初心者にも分かるように丁寧に解説していきますので最後までご一読をよろしくお願いします!

副業サラリーマンは外注化をするべき

今あなたが副業でeBay輸出に取り組んでいるのなら、遅かれ早かれ外注化しないといけない時期は訪れます。

もしも月に5万程度のおこづかいが稼げればいいのならこの話は不要になるかもしれませんが、月収30万40万50万と安定的に稼ぎたいのであれば自分一人の力では限界がくるということですね。

 

その答えは非常に単純で、副業サラリーマンには使える時間が限られているからです。

 

時間がないということは出品数を伸ばせない原因になり思うように利益が伸びませんし、発送だけで1日が終わってしまうことも多々あると思います。

 

そこで問題は何件発送をしようとその作業自体が収益を生むことが無いのです。

 

eBay輸出で稼ぎたいのであればリサーチにかける時間を増やし、出品数を上げていくのが最短の方法です。

だからこそ利益に繋がらない単純作業はどんどん外注化しなければなりませんね。

 

ただ、具体的にどんな作業を外注化するべきか?

ここが曖昧だと思いますので、この記事で外注化の全体図を紹介したいと思います。

eBay無在庫輸出の外注化全体図を公開!

eBay輸出で外注化するべき作業を細分化すると下記のようになります。

外注化をするべき作業

  • 顧客対応
  • 発送
  • 出品
  • 仕入れ
  • リサーチ
  • 雑務(在庫管理など)

早い話がこれらの作業を一個ずつ外注化で手離れしていき、全て外注化することができればほぼ自動化の仕組みで稼ぐことが可能ですよ。

少々うまい話に聞こえるかも知れませんが、決して嘘ではないので現実的な話として捉えてくださいね。

 

ちなみに現在の僕は完全外注化をしていますので、日々の作業は自分しかできない顧客対応と売上管理表の確認程度です。

 

では、それぞれの作業においての外注化の概要を解説していきたいと思います。

顧客対応

顧客対応は基本的にバイヤーからくる質問内容を外注さんに返信してもらいます。簡単な翻訳作業から外注していき、最終的には自動返信までできると自分はほとんど何もしなくていい状態になりますね。

最初に着手する外注化として顧客対応は非常に始めやすいですよ。

発送

発送は一番作業時間が取られる作業かと思いますので早期に外注したい部分ではあります。なんせ僕は1個の梱包で約20分くらいかかってましたのでw

発送に関しては発送代行会社を使うか個人外注さんを雇って任せることができます。オススメは個人外注になりますが、サクッとはじめたい場合には発送代行会社を使っても大丈夫ですね。

発送が手離れできると本当に作業はグンと楽になりますよ!そして2度と自分で梱包ができなくなります…。

出品

出品の作業自体は単純なコピペも多いので想像しているよりも外注することは簡単ですね。いわば単純作業なので割と早いタイミングで外注化していくといいですよ!

仕入れ

仕入れを外注化するにはクレジットカード情報も教えるなどリスクこそありますが、ここまで外注できると作業はほぼ自動化に近づきます。

ある程度作業歴の長い信頼できる外注さんにお願いして教育するのが良いですね!

リサーチ

リサーチの外注化が一番難易度としては高いと思います。なぜならリサーチを外注化する条件としては自分でリサーチができることが前提なので、最初から簡単に手離れするのは無理でしょう。最終的に手離れできれば良い部分として考えてください。

リサーチの外注は自分でやるよりも作業の質が落ちやすいので、できるだけマニュアルに沿ったリサーチ方法にしていくと効率化できますよ。

雑務

雑務としては売上管理シートの入力や領収書管理、在庫管理やeBayのキャンセル対応などを僕は任せています。人によって内容は変わってくるとは思いますが、細かい作業まで任せてしまえば自分がeBa輸出にかける時間はとことん減らすことが可能です。

 

以上が外注化全体図としての概要となりますが、いきなり全てを外注することは無理なのでステップごとに手離れしていくことを心がけましょう。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

外注化は副業なら必須だと思いますが、専業の方でも絶対にやっておいた方が良いです。

eBay輸出は自分で全てをやると自営業者としてのビジネスになりますが、人に任せることができればビジネスオーナーとして運営できます。この考え方は非常に大切なので覚えておくと良いですね!

 

完全に作業が手離れできれば新しいビジネスに取りかかる時間も生まれてきますので、有限である時間をいかに効率化するかが今後の人生においても重要です。

まずはできることからコツコツ外注して頑張っていきましょう!



最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
何か不明点やご相談があれば、LINE@もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さらに今ならLINE@の登録で無料サポートもついた3大プレゼントを取得できますので、良ければ登録をよろしくお願い致します。
おすすめの記事