【eBay輸出】商品が売れない理由は何?売れる商品に共通する3つの特性を解説

こんにちは!ゆうき(Twitter/@freebizlife) です。

 

商品が全然売れない…。

誰だって一度はこんな経験をするかと思いますが、売れない原因をしっかりと把握して改善すれば商品は売れていきます。そこで今回は現役輸出プレイヤーであるゆうきがこの問題の解決策を提案させていただきます。

 

この記事を読むことで具体的には下記のメリットがあります。

この記事で得られるメリット一覧
  • 商品が売れない理由を理解することができます。
  • 商品特性について学ぶことができます。
  • 正しい販売戦略で商品を売ることができます。

 

今回話す内容を理解していないとリサーチ方法も間違ってしまいかねません。皆さんには最速最短で稼いで貰うためにも商品特性についてを正しく学んでいただければと思います。

 

サクッと読み進めていけますので是非最後までご一読をよろしくお願いします!

売れる商品に共通する3つの商品特性

そもそもあなたは商品が売れない原因はなんだと思いますか?

  • リサーチ力が足らない
  • 出品数が少ない
  • 仕組み化ができていない
  • ツールをうまく使えない
  • 差別化できていない

すぐに思い浮かぶのはこんなとこでしょうか。

 

これらの要素も非常に重要ですがそれ以上に大切なことがあります。

それは、商品特性について理解していないから商品が売れないのです。

 

商品特性についての知識があればeBayで商品が売れないって悩みは解消されます。僕もそうでしたがこれに気づくまでに大分時間がかかりました..。

 

まず世の中に販売されている商品と言うのには、大きく分けて3つの商品特性と言うものがあります。まずはこの特性について理解していきましょう。

3つの商品特性
  1. トップ商品
  2. ミドル商品
  3. テール商品

商品はトップ・ミドル・テールと3つの商品特性に分類され、eBayで出品されている商品も全てこの特性に当てはまります。あなたが出品している商品も3つの特性のどれかに含まれていることでしょう。

 

あまり意識したことがないかと思いますが良く売れる商品や高利益で売れる商品、全然売れない商品や利益の少ない商品など、その全てには必ずと言っていいほど理由があります。

 

それでは気になる3つの商品特性の詳しい特徴をみていきましょう!

トップ商品

まずはトップ商品。トップ商品と言うのはいわゆる高回転する人気商品です。

例えば新発売された商品だとか、有名メーカーなどの人気商品など旬なトレンド商品がこれにあたります。こういった商品の特徴としてはやはり需要があり商品価値が高い為、出品後に商品が売れやすく回転率がめちゃめちゃ良いです。

ただしその反面、商品相場があるので利益率はあまり高くなくライバルが多いのが特徴ですね。旬な時期にいかに多く商品を販売するかが利益を爆上げする鍵を握ります。

 

商品例

(左)NEOGEO mini  Christmas Ver   (右)G-Shock GMW-B5000GD-9JF 35周年版

 

こちらは代表的なトレンドアイテムです。ただのNEOGEO miniではなくクリスマスVerを出す、ただのG-Shockの新製品ではなく記念版モデルを出す。こういうことを意識していくと付加価値が高まるので利益バンバン出せます。トレンドで売れる感覚を掴むのがまずは一番大切かと思いますよ!

 

こちらは村上隆のカイカイ&キキ PVCフィギュアの「Tonari no Zingaro」100体限定バージョン。

これ仕入れ値25万とかで超高額なんですがeBayの直近で3200$とかで売られてるんですよねw しかも人気商品だから高回転するんでトレンドの高額系を多売すれば初心者でも利益爆上げできますよ!

ミドル商品

ミドル商品はトップ商品ほど回転はしないが、商品そのものに需要がある商品です。

トップ商品の過去の限定物や関連商品のような少しズラした商品がミドル商品には多いです。特徴としては価格帯が少し高めになるのと、トップ商品に比べてライバルが少ないため1つあたりの販売利益は確実に上がります。イメージとしてはトップ商品とテール商品の中間の位置付けです。

 

商品例

トップ商品でNEOGEO miniが売れるのなら、過去のNEO GEO本体も需要があるのではと考えてください。商品を少しズラすだけで高利益を出せるので、こういう位置付けがミドル商品です。

 

何もNEOGEOだけが売れるわけじゃないですね?日本のゲームは海外から人気があるのが分かれば他のゲームも出品するべきです。メタルギアソリッドなんて海外でも人気なんで、プレミアムパッケージなら尚更欲しいかと思います。

テール商品

テール商品はいってみれば、売れれば超高利益確定の一撃必殺商品です。

テール商品は何と言ってもライバルが少ないので高利益を得ることができます。コアなファンがいるようなコレクターアイテムなどが多いのが特徴で、商品価格に関しても高額商品が多いですね。高額になることも多く回転率はトップやミドルよりも劣るのである程度の出品数が欲しいです。

ちなみに僕はテール商品で一発利益20万とか稼ぎました!まさに一撃必殺。

 

商品例

例えばこういうオーディオアンプ。オーディオ機器のコレクターや業界の人からしたら高値を出しても購入したいので、売れれば高利益確定になります。しかもこういった中古品なんかは一点物が多いのでライバルも少ない。つまり市場を独占しやすいってことです!

 

こちらはDonald Baechler作のアートプリント。「Donald Baechler誰やねん!」って聞こえてきそうですが、知る人ぞ知るアメリカの有名作家です。美術品なんてみんな相場が分からないので出品しません。

 

でももしこのアーティストに需要があれば高値で売れるのは想像がつくので、出品してみる価値は大いにあると思いますよ。

 

どうせ無在庫なら大したリスクもないので悩むくらいなら出品してしまうスタンスでいきましょう。

商品特性に合った販売スタイル

なんとなくでもいいので、3つの商品特性についてご理解いただけたでしょうか?

 

そしてここからが本題ですが、3つの特性について理解をした上で自分はどういった販売スタイルをするのかで商品の売れ行きが左右していき利益に直結します。

販売スタイルを理解するのには、販売リミットが超重要です。

 

結論から言いますと

  • リミットが少ない方はトップ商品主体で攻める
  • リミットがそこそこあればミドル商品主体で攻める
  • リミットが膨大にあればテール商品主体で攻める

 

ということです。

 

これを意識していかないとリミットに対しての出品のバランスが悪化して商品が売れません。なのでリミットに合った販売スタイルというのが大切なんですね。

 

リミットが少ないうちは期待値の高いトップ商品を主体にして、より少ない出品数でも稼げる状態をつくる。リミットが成長してきたらミドル商品を徐々に出品して出品の質を上げていく。リミットが膨大になった時点で商品のバランスをテール商品に移していき一発でも大きな利益を獲得できるようにする。

 

商品特性を知ればこういったあなたが取るべき戦略が明確化するので、圧倒的に稼ぎやすい状態を作る事ができます。物販に限らずですがそのビジネスの基礎を学ぶことが成功する上では非常に重要だということです。

 

トップ・ミドル・テールという3つのバランスを意識して、リミットを再度確認して出品のバランスを見直しましょう。

まとめ

ebay輸出を始めたばかりの方や、長年販売しているけど商品が売れない方は商品特性について必ず理解してください。これが本当に商品販売の基礎なので知らないとマジで損しますよ!

 

リサーチの方法とかノウハウなんてものは二の次で大丈夫です、特にノウハウなんてものは廃れていくので特に重要でもないんですね。

それよりも稼ぎ続けるには、商品販売の基礎を学び、仮説と検証を繰り返して実践していく。

 

これが本当に大切です。

 

現在売上が伸び悩んでいる方や初心者の方は、商品特性を学び利益の拡大に役立ててくださいね!



最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
何か不明点やご相談があれば、LINE@もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さらに今ならLINE@の登録で無料サポートもついた3大プレゼントを取得できますので、良ければ登録をよろしくお願い致します。
おすすめの記事