完全無料でeBay輸出が学べるフリーコンテンツ受講する

副業する時間がない人が取り組むべき時間捻出術8選!おすすめの副業もあわせて紹介

ゆうき
時間捻出術を実践すれば、副業でも稼げます!

本業で時間を取られてしまうために、副業で収入を得るのが難しいと感じている方も、多いのではないでしょうか。

しかし、生活スタイルを工夫して時間を作れば、本業があっても副業で稼げるようになります。

今回は、副業で月収100万円を何度も達成した経験がある現役輸出プレイヤーであるゆうきが、時間捻出術について徹底的に解説していきます。

この記事を読むことで得られるメリットは、以下の通りです。

メリット一覧

  • 副業をするための時間捻出方法がわかる
  • 副業でも稼ぎやすい仕事がわかる
  • 副業を始めるためにすべきことがわかる

副業を始めたい気持ちがあるのに、時間が作れずに悩んでいる方は必見です。

時間がなくても比較的行いやすい副業も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

なお、当ブログでは語りきれないeBay輸出で稼ぐコツを、ゆうきのメルマガにて詳しく解説しています。

クーリエ契約の方法をはじめ、記事動画50本以上の攻略ノウハウ、さらには有料級リサーチツールまで提供していますので、ぜひご登録ください。

目次

副業する時間を確保するための8つのコツ

副業で収入を得るには、いかに時間を確保するかが重要です。

ここでは、時間を捻出するためのコツを8つ紹介します。

  1. 本業を早く終わらせる
  2. 休日を利用する
  3. 休み時間を活用する
  4. 朝活をする
  5. 飲み会を断る
  6. 娯楽の時間を削る
  7. スマートフォンの利用時間を減らす
  8. 家事を効率化する

1週間に5日フルタイムで勤務している方でも取り入れられる時間捻出術なので、ぜひ実践してみてください。

1. 本業を早く終わらせる

本業を早く終わらせることで、副業の時間を確保できます。

本業を持っている方の大半は、勤務終了後に副業に取り組まれているでしょう。

創意工夫が必要ですが、誰よりも早く業務を終わらせられるように努力してみてください。

ただし早く終わらせた分、仕事が残っている同僚をフォローしなければいけなくなる場合は、注意が必要です。

ゆうき
頑張るほど仕事が増えていき、疲労が溜まっていってしまいますからね…

そのため、職場の状況に合わせて仕事のスピードを調整してみてください。

仕事が早く終わった分だけ自由な時間が増える職場なら、誰にも負けないスピード感で業務に取り組みましょう。

1日30分早く終わらせられれば1週間で2.5時間、1ヶ月で10時間も確保できますよ。

2. 休日を利用する

1日の勤務時間が長い方は、休日を利用して副業をしましょう。休日なら、朝から夜まで自由に時間が使えます。

特に「副業で成功したい」「本業以外でも安定的な収入が得たい」と考えているなら、休日にフルコミットするのがおすすめです!

ただし、プライベートの時間も大切にしながら副業をすることも大切です。

ゆうき
稼ぐことは大事ですが、それ以外が疎かになるのは本末転倒ですからね…

費やす時間が短いと収入が増えにくくなってしまいますが、長期的に副業を行っていきたいなら、ストレスが溜まらない方法を模索しましょう。

3. 休み時間を活用する

スキマ時間を有効活用したいなら、休み時間に副業をするのもおすすめです。

例えば、パソコンさえあればできるブログやサイト制作といった仕事は、職場でも問題なく行えます。

また、これから副業を始めたいと考えている方は休み時間に勉強をして、スキルアップするのもいいでしょう。

毎日短時間でも継続すれば収入を高めていけるので、休み時間をムダにしないように心がけてみてください。

4. 朝活をする

早起きが得意な方は、朝活がおすすめです。

「早朝に自宅のデスクに向かって副業をすると捗る」という方もいらっしゃるでしょう。

通勤時間や登校時間よりも早い時間帯は非常に静かなので、作業や勉強に集中しやすいです。

また、少し早く家を出てカフェに行き、コーヒーを飲みながらパソコンで調べ物や作業をするのもよいでしょう。

朝活は、早起きが苦にならない方にぴったりです。

朝活を試してみたい方は、早朝でもスッキリと起きられるように、夜は早めに眠ることを心がけましょう!

5. 飲み会を断る

副業で成功したいなら、飲み会はできる限り断るようにしましょう。

副業をする場合、平日の仕事が終わってからの時間は貴重です。

平日に副業ができる唯一の時間が終業後になる方も多いので、ムダにしないように意識してみてください。

とはいえ「飲み会を断ると上司や同僚に嫌われそうで怖い…」と感じる方も多いのではないでしょうか。

職場での人間関係を大切にしたいなら、すべての飲み会を断る必要はありません。

「新年会は参加する」「お世話になっている上司のお祝いには参加する」など、自分なりのルールを決めておけば、会社内でも角が立たずに済みます。

また「3回断ったら1回参加する」というように、回数で決めてしまうのもおすすめです。

6. 娯楽の時間を削る

副業の時間を確保したいなら、娯楽の時間を削るようにしましょう。

特にギャンブルが趣味な方は、止めるようにしてください。

副業で収入が増えたとしても、ギャンブルによって相殺されてしまいます。

またゲームやテレビなど、長時間利用し続けてしまうような娯楽も削ることで、副業に使う時間を効果的に捻出できます。

最初は簡単な目標で問題ないので、少しずつ娯楽の時間を削る努力をしてみましょう。

7. スマホの利用時間を減らす

スマホを利用時間も意識してみるといいでしょう。

ゆうき
スマホをいじっていて、いつの間にか時間が経っていた経験、誰しも一度はありますよね?

たたでさえ本業によって十分に副業にコミットできない状況なのに、スマホの利用によって、さらに時間がなくなると後悔してしまうでしょう。

これから副業を頑張っていきたいなら、スマホの利用時間を制限してみてください。

「スマホの利用は1日30分まで」「1日に視聴できる動画は20分以内」など、具体的な目標を立てるのが効果的です。

実際のスマホの利用時間よりも短くなるように目標を設定し、浮いた時間に何をするかまで考えると、実現しやすくなるでしょう。

8. 家事を効率化する

少しでも長く副業を行いたいなら、家事の効率化を図りましょう。

例えば、食器洗浄機を導入したり洗濯乾燥機に変更したりすることで、自由な時間を増やせます。

家電の変更には費用がかかりますが、副業の時間を増やすほうが長いスパンで考えたときに、プラスになる可能性があります。

副業で成功するには時間が最も重要なので、必要な投資は惜しまないようにしましょう。

副業する時間が少ない方でも稼ぎやすい仕事7選

ここからは、副業をする時間が少ない方でも稼ぎやすい仕事を7つ紹介します。

  1. せどり
  2. フリーマーケット
  3. Webライター
  4. ブログ
  5. ライブ配信
  6. サイト制作
  7. Uber Eats

副業にぴったりな「短時間の稼働でも行いやすい」「作業を中断しやすい」仕事を厳選したので、ぜひ参考にしてみてください。

1. せどり

せどりとは、簡単に言うと「転売」のことです。

通販サイトやフリマサイトから仕入れた商品を高い値段で販売することで、収益が発生します。

せどりでは国内だけでなく海外の顧客もターゲットにできるので、大きな利益が見込めます。

僕は今でこそ「eBay輸出」というせどりがメインの仕事になっていますが、初めは副業からスタートしました。

副業で月収100万円を何度も達成したからこそ、自信を持ってeBay輸出を勧められます。

成功すれば、輸出プレイヤーとして独立もできるでしょう。

なお、eBay輸出については、以下の記事をご覧ください。eBayの始め方やメリット・デメリットについて、詳しく解説しています。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【初心者必見】eBay輸出の始め方5ステップ!継続的に稼ぐコツについても4つ解説 eBay輸出の知識があっても利用方法を知らなければ、たとえ国内転売に精通している人でも利益を出すのは難しいです。 そこで今回は現役輸出プレイヤーであるゆうきが、eB...

2. フリーマーケット

副業をする時間がなかなか作れない方は、フリーマーケットがおすすめです。

自宅にあるものを販売するだけで、収入アップが目指せます!

フリマアプリを活用すれば、移動時間なしで商品を出品できるので、スキマ時間でも行いやすいでしょう。

また、近隣でフリーマーケットが開催されるなら、参加してみるのがおすすめです。

フリーマーケットは土日や祝日に開催されることが多いので、休日を活用して参加してみましょう。

3. Webライター

Webライターはパソコンさえあれば仕事ができるので、副業向きと言えます。

Webメディアを運営しているたクライアントに記事を納品することで、収益が発生します。

パソコン上で文章を書く仕事なので、いつでも作業を中断できるのが嬉しいポイントです。

ただし、仕事を受注するためには記事の書き方を勉強する必要があるので、短期間での収入アップは見込めません。

また、記事の納品日が決まっているため、スケジュール管理が大変です…

副業としてWebライターに取り組むなら、焦らずに勉強してスキルアップし、無理のない範囲で仕事を受注しましょう。

4. ブログ

ブログの場合、Webライターよりも自分のペースで働けるのが特徴です。

気が向いたタイミングで好きな内容の記事が書けるので、ストレスが溜まりにくいでしょう。

しかし、ブログはどんなに記事を書いても読んでもらえるとは限らないため、収入を得るまでに時間がかかる傾向にあります…。

ブログを運用する場合は、収益の発生につなげるための文章力だけでなく、集客のノウハウも欠かせません。

決して楽な道のりではないので、収益が発生する前に挫折してしまう方が多いのが特徴です。

ただし、多くのユーザーがブログに訪れるようになったら、短時間の労働でも収益が発生する可能性があります。

しっかりとノウハウを身につけることが前提ではありますが、将来的に短時間でガッツリ稼ぎたいなら、ブログを検討してみましょう。

5. ライブ配信

ライブ配信は、スマートフォンさえあればできます。

YouTube投稿と違って動画を編集する必要がないので、時間がない副業の方でも手軽に始められるでしょう。

継続的にライブ配信を行ってファンがつけば、投げ銭によって収入を得られます。

投げ銭とは、視聴者がライバー宛に送金できるシステムのことです。

ライバーは、主に視聴者からの投げ銭によって利益を高めていきます。

そのため、ライバーは視聴者が好感を抱くような振る舞いをする必要があります。

「人と関わるのが好き」「明るく話すのが得意」という方に向いている仕事なので、ぜひ参考にしてみてください。

6. サイト制作

パソコン作業が得意な方は、サイト制作が向いている可能性があります。

プログラミングの知識が必要ですが、サイト制作の技術は比較的習得しやすいのが特徴です。

サイト制作は記事を書くよりも作り上げるまでに時間を要しますが、制作途中でも作業を中断しやすいため、副業向きと言えます。

サイトを1つ制作すると数十万円の収益が見込めるので、多少時間がかかっても十分な収入となるでしょう。

また、ページ数が多かったり高度な技術を活かせたりすると、100万円を超えるケースも!

サイト制作は、スキルさえ身につけてしまえば比較的稼ぎやすいので、1つの案件でガッツリ稼ぎたい方は必見です。

7. Uber Eats

Uber Eatsは登録されている飲食店が営業している時間であれば、好きなタイミングで働けるので、副業にもってこいです。

自転車で食事を配達すると、稼ぎながら運動ができます。

そのため、Uber Eatsは仕事終わりに運動をする習慣のある方におすすめの仕事です。

ただし、地域によってはUber Eats加盟店が少なかったり、そもそも対応していなかったりするケースもあります。

Uber Eatsは地域性に大きく左右されることは、理解しておきましょう。

副業で稼ぎたいなら生活スタイルを見直して時間を捻出しよう

本業で忙しい中でも副業でしっかり稼ぎたいなら、生活スタイルを見直して時間を捻出する必要があります。

仕事を早く終わらせたり娯楽の時間を削ったりして、少しでも長く副業に取り組めるようにしましょう。

少しずつしか時間を捻出できなかったとしても、継続していけば副業で収益が発生するようになります。

特にせどりは副業でも月収100万円を目指せるので、おすすめです。

実際に僕は外注化なども活用することで、1日の労働時間が1時間程度で済む日もあるくらいです。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
eBay無在庫輸出は1日何時間の作業で稼げるようになるのか? 成果を出すには毎日何時間の作業をすれば良いのか? こういった疑問を持つ方に言いたい。そこに答えはないよと。 その理由について解説していきます。

時間がかかっても着実にスキルを身につければ収入がアップしやすくなるので、継続的に努力していきましょう。



最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
何か不明点やご相談があれば、お問い合わせよりご連絡ください。


さらに今ならメルマガ登録で知識・経験0から「eBay輸出」が学べる有料級サイトを無料公開しています。誰でもすぐに受講できるので、是非ご登録ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる