【eBay輸出】予約商品の管理に必須!発売日を逃さないGoogleカレンダーの活用方法とは?

こんにちは!ゆうき(Twitter/@freebizlife) です。

 

予約商品の発売日を忘れそう…。

 

予約販売をした場合に商品の発売日の管理はしっかりしないといけません。

そこで今回は予約販売でも実績を残してきた現役輸出プレイヤーであるゆうきが予約商品の管理方法について解説していきます。

 

この記事を読むことで具体的には下記のメリットがあります。

この記事で得られるメリット一覧
  • 予約販売の効率的な管理方法を知ることができます。
  • 予約を積極的に取り入れることで利益増加が見込めます。

 

予約販売は本当にライバルも少ないですし、正しいやり方でリサーチ出品さえできれば早期に結果が出ることが多いです。

先日僕が教えている生徒の一人も予約商品主体で攻め、わずか15品の出品数で利益4万円を超えてくれました。

そのくらい予約は初心者がやるには稼ぎやすい手法の一つですね!

 

予約販売について詳しくまとめた記事はこちらをご覧ください。

ただし、予約は出品数が多くなっていくと商品の発売日を管理するのが難しくなっていきますね。売れたはいいけど、仕入れ日は分からず価格高騰してしまうこともありますから。
そこで!効率的に予約管理をする方法ができれば出品数が増えても対応していくことが出来ます。
実際に僕自身が使用している管理方法を丁寧に解説していきますので、是非最後までご一読をよろしくお願いします!

予約販売は商品管理が難しい

予約で販売をしていると気になるのは商品の発売日です。

例えば100品の予約商品を出品していたら発売日も100通りあることになります。

  • 商品A ---- 6/10発売
  • 商品B ---- 6/16発売
  • 商品C ---- 6/18発売
  • 商品D ---- 6/22発売
  • 商品E ---- 6/22発売
  • 商品F ---- 6/24発売

 

いわゆるこんな状態になっていくわけで…、これらの全てを自分の頭で管理するのは難しくないですか?

そこで必要なのは予約発売日を効率的に管理することですね。

 

管理方法としてはエクセルやスプレッドシートに予約の管理表を作ることもできますが、もっと効率的なやり方があります。

それがGoogleカレンダーを活用した方法になります。

 

Googleカレンダーを使用すれば予約商品の発売日などのチェックが効率化できますパソコンをはじめスマホからもアプリを使って簡単にできますので凄く便利ですよ。

実際に僕は仕事の休憩時間などによく活用していましたね、多いときは予約商品で画面がぎっしり埋まっていましたw

 

それでは、気になる実際の使い方を丁寧に解説していきます。

予約販売に必須!Googleカレンダーの活用方法

予約商品の管理にはGoogleカレンダーを使用しますので、早速ですがこちらからGoogle カレンダーを開いてください。

もしもGoogleカレンダーが使えない方はGmail アカウントの作成を必ず行いましょう。それによりGoogleカレンダーをはじめとした様々なGoogleのサービスが受けれるようになります。

 

Googleカレンダーが表示されたら、まずはじめに商品が発売する日にちを選択してください。今回は6月6日に商品Aが発売されると仮定して説明していきます。

 

次に商品名・通知時間・内容の入力をしてください。

  • 商品名 : 発売される商品名を自分が分かりやすく入力
  • 通知時間 : プレ値になりそうな商品は発売時間に設定すると良い
  • 内容 : 内容欄に商品サイトのURLを貼っておくと便利

以上の入力が終わったら保存ボタンを押してスケジュールが完成されます。

 

完成したスケジュールを確認すると、この様な画面が開きます。

 

商品ページのURLを開くことで仕入先にそのまま飛ぶこともできますし、商品の内容を確認する際にも非常に便利となります!

 

これで予約商品をGoogleカレンダーで管理することができますね!商品数が多くなっていくと管理が大変になるので、カレンダー上でどんどん商品を追加していくと良いですよ。

タスク管理機能でさらに便利!

Googleカレンダーにタスク機能を追加するとさらに商品管理が便利になります。スケジュールをタスクとして管理すれば、発売が終了した商品などを作業完了として表記することができますのでその方法もご紹介します。

 

画面右側のタスクのアイコンをクリックして、タスク機能が使用できる様にしてください。

 

 

今度は画面左側のチェックリストから「ToDoリスト」チェックをしてください。

 

スケジュールを入力する際にタスクを選択しましょう、あとは商品名や内容を通常通り入力してください。保存をクリックすればスケジュールがタスクとして保存されます。

 

登録後はタスクを完了とすると、カレンダーの予定に打ち消し線が入り予定終了が視覚的に分かります。

 

商品発売後の管理をしっかりとしたい場合は、タスク機能も併用していくのがオススメです!

まとめ

今回は予約商品を管理するGoogleカレンダーの活用方法を解説させていただきました。

 

Googleアカウントさえあれば誰でも無料で使用できますので、是非積極的に活用していただければと思います。

 

2年前から予約販売は飽和していると言われていましたが、僕が実際に数年間販売をしてきて継続的に稼ぐことができています。というか未だに全然ライバルいませんね…。

初心者の方は予約もやりつつリサーチ力を磨きながらどんどん攻めていきましょ〜!

 

予約以外にも様々なリサーチ方法があるので合わせてチェックしてみてください。



最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
何か不明点やご相談があれば、LINE@もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さらに今ならLINE@の登録で無料サポートもついた3大プレゼントを取得できますので、良ければ登録をよろしくお願い致します。
おすすめの記事