完全無料でeBay輸出が学べるフリーコンテンツ受講する

【結論】eBayアカウントは売買できる!メリットや事前に確認すべき項目を解説

ゆうき
eBayのアカウント売買は売り手にも買い手にもメリットがあります!

利益が出ているにも関わらず運用しなくなったアカウントがあるなら、売却して利益を得るのがおすすめです

また、これからeBayで物販をする人が購入したアカウントで運用すれば、利益を得るまでの時間を短縮できる可能性があります。

今回は現役輸出プレイヤーであるゆうきが、eBayアカウントの売買に関する情報を余すことなく伝えていきます。

この記事を読むメリットは、以下の通りです。

メリット一覧

  • eBayアカウントを売買するメリットがわかる
  • 売買できるサイトがわかる
  • トラブルを避けるために確認すべき項目がわかる

eBayのアカウント売買で利益を上げたい人に必読の内容となっているので、ぜひ最後までお読みください。

なお、当ブログでは語りきれないeBay輸出で稼ぐコツを、ゆうきのメルマガにて詳しく解説しています。

クーリエ契約の方法をはじめ、記事動画50本以上の攻略ノウハウ、さらには有料級リサーチツールまで提供していますので、ぜひご登録ください。

目次

【結論】eBayアカウントは売買できる

結論から言うと、eBayのアカウントは売買できます。

インターネット上では、サイトの売買ができるプラットフォームでeBayのアカウントが販売されています。

実際にeBayのアカウントを購入し、売上を上げているバイヤーもいるようです。

しかし、eBayの見解ではアカウント売買は禁止となっているので、注意が必要です。

In the interest of protecting our buyers and sellers, and maintaining a safe marketplace, you can’t sell your eBay account or change its ownership.

引用:eBay Selling an eBay account

上記を和訳すると「買い手と売り手を保護し安全な市場を維持するために、eBay アカウントの売却や所有権の変更はできません。」となります。

また、公式サイトにはアカウントを売却しようとすると「eBayでの物販が制限されることがある」との記載もあります。

場合によっては、アカウントが停止または削除されることもあるので、安易に売買しないようにしましょう

とはいえ、売上が上がっているeBayのアカウントでも、今後運用しないならただ維持費がかかってしまうだけです。

運用済のeBayアカウントは購入する側にもメリットがあるので、手放すことでお互いにメリットがあります

実際にすでに売上が上がっているeBayアカウントで運用すると、すぐに利益を生み出せます。

売却側・購入側ともメリットがあるので、必要に応じてeBayアカウントの売買を検討してみてください。

eBayのアカウントを購入する3つのメリット

ここでは、eBayのアカウントを購入するメリットを紹介します。

  1. はじめから大量出品できる
  2. 高額商品を出品できる
  3. 評価稼ぎをする手間が省ける

それぞれ紹介するので、eBayで初月からガッツリ稼ぎたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

1. はじめから大量出品できる

eBayのアカウントを購入すると、はじめから大量出品ができます。

eBayの初期アカウントは出品数の制限がかかっており、はじめは1ヶ月あたり3品しか出品できません。

3品しか出品できないと売上を思うように伸ばせず、利益が小さくなってしまいます。

一方でeBayアカウントを購入すると出品数の上限が高い状態になっているので、初月からたくさん出品できます。

出品数が多いほど利益を拡大しやすくなるので、稼ぎやすくなるはずです。

ただし、アカウントの状態が良好でも大量出品によって警告を受けるリスクもあります。

大量出品によるポリシー違反について詳しくは「【eBay輸出】大量出品でポリシー違反!?重複出品を完全回避する方法を解説」の記事で解説しています。

警告を完全回避する方法もわかるようになっているので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【eBay輸出】大量出品でポリシー違反!?重複出品を完全回避する方法を解説 ポリシー違反になる原因として出品商品の重複があります。今回はそんな重複出品を簡単に見つけて取り下げる便利な方法を解説していきますよ〜!

2. 高額商品を出品できる

eBayアカウントを購入した場合、はじめから高額商品を出品できます。

運用を始めたばかりのアカウントは、出品制限だけでなく売上金額の上限も決まっています。

初期アカウントにおける2022年1月現在の上限は1ヶ月200ドルのため、はじめのうちは大きな利益が見込めません。

反対に売上金額の上限が高いeBayアカウントを購入すれば、はじめから高額商品を販売できるので、すぐに利益を伸ばせます

また、売上の上限を高めるためには他にも条件があり、詳しくは「【完全版】eBayのリミットアップ方法4選!初心者が最速で250倍アップする手法も暴露」の記事で詳しく解説しています。

押さえるべきコツだけでなく交渉方法も紹介しているので、ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【完全版】eBayのリミットアップ方法4選!初心者が最速で250倍アップする手法も暴露 リミットアップは毎月1回が条件とされていましが、それは嘘!!初心者でもリミットを大幅増枠する方法を解説します。

3. 評価稼ぎをする手間が省ける

評価稼ぎをする手間が省けることも、eBayアカウントを購入するメリットです。

eBayでは、高評価が多いほど商品が売れやすくなります。

アカウントをゼロから運用する場合、評価が全くない状態からのスタートなので、蓄積されるまでに何度も取引しなければいけません

初期アカウントの場合は出品数が1ヶ月で3品までと定められているので、評価を稼ぐには相当な時間を要してしまいます。

そのため、はじめから評価が蓄積されているアカウントを運用するメリットは大きいと言えます。

評価稼ぎの方法については「【2022年】eBayの評価稼ぎ決定版!商品購入後1分で高評価をもらう方法と注意点を解説」の記事で詳しく解説しています。

評価の増やし方やその大変さがわかる内容になっているので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【2022年】eBayの評価稼ぎ決定版!商品購入後1分で高評価をもらう方法と注意点を解説 eBay輸出では、アカウントの評価数が信頼に繋がるので、評価0で出品をはじめていくのはサスペンドの危険性があります。 そこで今回は現役輸出プレイヤーであるゆうきが...

eBayのアカウントを売却・譲渡するメリットは利益が得られること

eBayのアカウントを売却・譲渡するメリットは、まとまったお金が手に入ることです

アカウントによって金額は異なりますが、20~50万円程度で取引されている場合が多いので、新たな事業に充てる資金を補填できます。

また、旅行に行ってもおつりが来るほどのお金が手に入るので「たまには贅沢をしたい」という人にもアカウントの売却はおすすめです。

ゆうき
しかし、eBayのアカウントを手放すと収入源が1つなくなってしまうことになるので、慎重に決断してくださいね!

eBayのアカウントを売買できるサイト5選

eBayのアカウントは、以下のサイトで売買されています。

  1. UREBA
  2. ラッコM&A
  3. SITE STOCK
  4. TRANBI
  5. サイト買取Z

eBayアカウントを購入する人だけでなく、販売する場合でも複数のサイトを確認してみましょう。

それぞれ紹介するので、eBayアカウントがどのように販売されているのかチェックしてみてください。

1. UREBA

UREBAは、手数料の安さが特徴のサイトM&Aサービスです。

トップページの「案件一覧」をクリックすればECサイトやアフィリエイトサイトなど、さまざまな案件が表示されます。

eBayだけを表示させたいなら、検索窓に「eBay」と入力して「フリーワード検索」をクリックすると、以下の画像のように案件が表示されます。

売り手の希望価格だけでなく、以下の項目も一目でチェック可能です。

  • 月間売上
  • 営業利益
  • 月間PV

案件のタイトルに出品数・売上や評価数が記載されている場合が多いので、簡単に自分が求めるeBayアカウントを見つけられるでしょう

2. ラッコM&A

ラッコM&Aは、2021年の掲載数と成約数がNo.1のサイトM&Aプラットフォームです。

販売されている案件を探す際は、トップページにあるオレンジ色の「サイトを買いたい」ボタンを選択します。

キーワードの検索窓に「eBay」と入力して検索すると、以下の画像のように販売されているeBayアカウントが確認できます。

ラッコM&Aの特徴は、案件を検索すると売上や利益率などがグラフで表示されることです

案件によっては割引されている場合もあるので、eBayアカウントの購入を検討しているのであれば、こまめにチェックしましょう。

3. SITE STOCK

SITE STOCKは、業界トップクラスの実績を誇るサイトです。

トップページの「案件一覧」をクリックし、フリーワードに「eBay」と入力すると、以下の画像のように案件が一覧で表示されます。

ただし、SITE STOCKはeBayアカウントだけでなくブログも表示されてしまいます。

ゆうき
2022年10月14日現在は、受付中の案件はありませんでした…

eBayアカウントの案件数は少ない印象ですが、売買を検討しているなら念のために確認しましょう

4. TRANBI

TRANBIは、業界最大級の会員数を誇るM&A・事業継承プラットフォームです。

トップページの検索窓に「eBay」と入力すると、以下の画像のようにアカウントが表示されます。

案件数は少ないですが、タイトルを見るだけでどのようなジャンルの商品を販売しているアカウントか確認できます

閲覧数や交渉数も確認できるので、競合の把握にも役立つでしょう。

5. サイト買取Z

サイト買取Zは、丁寧なサポートに定評があるサイトM&Aのプラットフォームです。

案件を検索する際は、トップページの「案件一覧」を選択しましょう。

キーワード欄に「eBay」と入力すると以下の画像のように、販売されているeBayのアカウントが一覧で表示されます。

2022年10月14日現在は、比較的手頃な価格のeBayアカウントが多い印象でした

案件名には出品数や売上の上限が記載されているので、自分の希望に合ったeBayアカウントが一目でわかるでしょう。

eBayアカウント売買の相場

eBayのアカウントは、20〜50万円程度で取引されています。

商品が登録された状態で販売されているアカウントが多いので、購入後に黒字化できる期間を考えてみましょう。

eBayアカウントは出品できる品数や売上金額の上限が高いほど、高額になる傾向にあります。

ゆうき
中には、1,000万円を超えるアカウントも!

とはいえ、高額なものが必ずしも優良アカウントというわけではありません。

複数のサイトをチェックし、吟味した上でアカウントの購入を決断しましょう。

eBayアカウントの売買によって起こるトラブルを防ぐために確認すべき3項目

決して安くない金額でeBayアカウントを購入したものの「高額商品が販売できない…」などのトラブルが発生する場合があります。

eBayのアカウントを購入する際は、あらかじめ以下の3項目を確認しましょう。

  1. 評価
  2. 出品数・売上金額の上限
  3. セラーレベル

eBayのアカウントを購入してすぐに売上を上げたい人には必読の内容なので、ぜひ参考にしてみてください。

1. 評価

eBayのアカウントを購入する際は、必ず評価を確認するようにしてください。

評価の内容や数によって、eBayでの商品の売れやすさに差がつきます。

まずは、気になっているアカウントの評価数をチェックしてみましょう。

評価数に比例して取引件数も多くなるので、eBayから高い評価を得ている可能性があります。

eBayでは取引件数によってアカウント状態が変化するので、購入前に評価数を聞いておくのがおすすめです。

また、評価は数だけでなく質も重要です

例えば、評価数が多いとしてもネガティブな内容が多いならバイヤーからの信頼を得られていないので、売上が伸びにくくなってしまいます。

そのため、販売されているeBayアカウントの詳細に評価が記載されていないなら、売り手に確認しましょう。

eBayでのアカウントの評価方法については「eBayでトップセラーになる条件や評価の仕組みを徹底解説!本質や体験談も詳しく説明」の記事で詳しく解説しています。

トップセラーになる条件や得られる特典も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
eBayでトップセラーになる条件や評価の仕組みを徹底解説!本質や体験談も詳しく説明 ebayでTRS(トップレイテッドセラー)になると売れる!って思っている方がいますが、正直あまり関係ないです。その理由についてを詳しく解説していきます。

2. 出品数・売上金額の上限

eBayでは、アカウントごとに出品数と売上の上限が定められています。

それぞれの上限を確認してからアカウントを購入しないと、想定よりも出品数が少なくなり、売上が上がらない可能性も…。

そのため、アカウントの出品数・売上金額の上限は必ず確認してから購入するようにしてください!

eBayで無在庫輸出をする場合は、大量出品できるように出品数の上限が高いアカウントを購入するのがおすすめです。

また、売上の上限が高いeBayアカウントであれば、高額商品を出品しやすくなります。

出品数や売上金額の上限によって販売戦略が大きく変わってくるので、必ず確認しておきましょう。

3. セラーレベル

セラーレベルも併せて確認しておきましょう。

販売中のアカウントで評価が高く、リミット上限が引き上げられていたとしても、セラーレベルがBelow(標準以下)の場合があります。

セラーレベルがBelowだと検索結果が下位になり、商品がバイヤーの目に付かずに売れにくくなってしまいます。

そのため、セラーレベルが悪化していないアカウントを選ぶようにしましょう。

セラーレベルについては「eBayでトップセラーになる条件や評価の仕組みを徹底解説!本質や体験談も詳しく説明」の記事で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
eBayでトップセラーになる条件や評価の仕組みを徹底解説!本質や体験談も詳しく説明 ebayでTRS(トップレイテッドセラー)になると売れる!って思っている方がいますが、正直あまり関係ないです。その理由についてを詳しく解説していきます。

eBayのアカウント売買は慎重に検討しよう

eBayアカウントの売買は公式では禁止されているものの、実際はいたるところで取引されているのが現状です。

アカウントを購入すると、はじめから大量出品や高額商品の販売ができるので、初月から稼ぎやすくなるでしょう。

反対に売り手側にとってはアカウントが売れることでまとまったお金が手に入るので、次の事業資金を確保できます。

ただし、eBayアカウントの売買はサスペンドリスクも高まるので、自己責任で行うようにしてください。

また、eBayアカウントを手放すと収入源が一つ減ってしまうので、慎重に判断したうえで売却するようにしましょう。

出品数・売上金額の上限や評価によって価格が大きく変動するので、eBayのアカウントを売買する際は、複数サイトをチェックして適正価格で取引してみてください



最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
何か不明点やご相談があれば、お問い合わせよりご連絡ください。


さらに今ならメルマガ登録で知識・経験0から「eBay輸出」が学べる有料級サイトを無料公開しています。誰でもすぐに受講できるので、是非ご登録ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる