【事実】eBay無在庫輸出はリスク無しには稼げない。その理由を詳しく話そうじゃないか

こんにちは!ゆうき(Twitter/@freebizlife) です。

 

無在庫にリスクはないの?

 

無在庫販売は売れてから仕入れをする為にリスクはとても低いネットビジネスですが、それ故にライバルも多いのでノーリスクで稼げるほど甘くはありません。

 

そこで無在庫販売での経験豊富な現役輸出プレイヤーであるゆうきが、リスクと利益の関係性について詳しく解説していきます。

この記事を読むことで具体的には下記のメリットがあります。

 

この記事で得られるメリット一覧
  • 無在庫販売がリスク無しには稼げない理由が分かります。
  • ゆうきのリスクに対しての考え方を参考にできます。
  • リスクをとって差別化して稼げるようになります。

     

    結論から言いますと、eBay無在庫輸出はリスク無しには稼げません。

     

    こんなことを言うと大袈裟なと思うかもしれませんが、稼げている人ほど取るべきリスクをとっていますし僕自身も幾度となくリスクをとってきました。

     

    とにかく作業をする度に不安がっているあなた!そんなあなたのマインドブロックを打ち砕くための記事になれば幸いです。

     

    リスクを取るべき理由を動画でも詳しく話していますので合わせてご覧ください!

    無在庫販売は誰にでもできる

    そもそも無在庫販売は正直誰にでもできると僕は思っています。

     

    何故なら在庫を抱えるリスクもないですし商品知識も必要としない、資金的な面でも最悪クレジットカード1枚あれば始めることができます。

    クラウドソーシングを使えば英語の壁も楽々超えれますし、Google翻訳を始めとしたアプリやソフト自体の精度もかなり優秀になってきていますよね。

     

    もはや初心者が始めるにも参入障壁がそこまでないのが現在のeBay無在庫輸出だと感じています。

    強いて言うなら販売リミットの限度があるくらいですかね!まあ、実際リミットアップの条件もここ数年でかなり緩くなってますが…。

     

    結局のところ誰にでもできるビジネスはライバルが多いのが特徴です。

    そこで言いたいのは取るべきリスクをとっていき、マインドの部分で人と差別化をしようってことです。

     

    よく考え方一つで人生は変わるといいますが、まさにeBay無在庫輸出も考え方次第で稼げるかどうかの分かれ道は訪れます。

    それでは僕の体験談も交えて取るべきリスクの考え方について具体的に解説していきますね。

    リスク無しには稼げない。その理由を詳しく話そうじゃないか

    まず最初にeBay輸出ですぐに思い付くリスクはこんなとこでしょうか。

    リスクの要因
    • 在庫切れ・価格高騰・キャンセル
    • 発送関係のトラブル
    • 手数料などの経費

    それぞれのポイントについて取るべきリスクを知ることが非常に大切ですので、恐れ多いことではありますが稼げない人と僕のマインドを比較しながら説明していきます。

    在庫切れ・価格高騰・キャンセル

    出品したけど実際に仕入れられるか不安だよ…
    価格も高騰していたらどうしよう…
    仕入れ後のキャンセルも怖いな…

     

    多くの方は、売れても無いのに売れた後のことを気にし過ぎます正直このマインドではいつまでたっても出品ができませんので、数が求められる無在庫で利益を上げることができません!

     

    これに対して僕の考え方はこうです。

    ゆうき
    在庫切れになってもキャンセルすれば良いや。
    仕入れのことは売れてから考えよう。

    商品が売れた後の心配は本当にしていませんでした。

    実際に在庫切れでキャンセルしても悪い評価を貰う可能性があるくらいなので恐れるほどのことではありません。それよりも現状の出品数をひたすら増やすことだけを考えていましたね。
    むしろ在庫切れになりやすい商品ほどみなさんが手を出さないのなら、その商品は僕が出すぜ!って考えていたのでライバル不在の環境さえ作り出せました。こういった考え方ができると仕入先についても差別化しやすくなります。
    仕入れ後のキャンセルについても国内に売り戻せば大赤字なんてないですからね。
    では次のリスクを見ていきましょう。

    発送関係のトラブル

    途中で紛失しないかな…
    関税がかからないかな…
    発送後のことが心配で常に不安になるパターンですね。こういった方の特徴は、発送にかける時間も多いですし自分で梱包もしないと気が済まない方が多いです。
    これに対して僕の考え方はこうです。

    ゆうき
    紛失したら損害賠償すれば良いや!
    そもそも発送なんて自分でやる必要がない。
    実際にアメリカ宛に送った500$以上の商品が配達員によって抜き取られたこともありましたが、それにより保険の賠償請求も覚えたのでむしろラッキーでした!
    コントールの効かない発送後のトラブルなど気にしても仕方がありませんし、海外に発送するのでそりゃあトラブルだってあると思うのです。さらに発送作業自体に利益を生む要素もないので早い段階で外注化しました、リサーチの時間を増やすことが一番の利益を伸ばす要因ですしね!
    最後のリスクは経費についてです。

    手数料などの経費

    手数料が高過ぎ…
    売れなかったらどうしよう…
    こういった方は基本的にストア料金や出品手数料などの経費を気にし過ぎて出品数を増やしません、経費分も稼げなかったどうしようと守りに入っているからですね。
    これに対して僕の考え方はこうです。

    ゆうき
    手数料なんて気にしないくらい稼げばいい。
    売れなくて悩むのは出品数を出してから。
    eBayの手数料は高いとは思いますが、それ以上に稼げば良いと考えているので経費気にせず出品数を伸ばします。外注費にも出し惜しみしないので結果的に出品数が増えていき稼ぎやすい状態になっています。
    以上3つのポイントで僕なりのリスクの取り方を解説しましたが、あなたの考え方と違う点はあったでしょうか?もし1つでもあった場合は稼げない体質になっていることが多いので考え方を変えていきましょう!
    それではリスクについての考え方をまとめていきます。

    リスクは考え方次第でチャンスになる

    リスクというのは基本的にどんなビジネスにも発生してくるものです。

    そこで重要なのはリスクをチャンスに変える考え方ができるかどうかだと思います。

     

    例えば多くの方が返品を恐れて安い商品ばかり販売するのなら、逆に自分は高額系の商品を出そうかといった差別化の思考になります。つまりそれが稼ぐ為のチャンスであるわけなので、eBay無在庫輸出はリスク無しには稼げないといことになります。

     

    • 人がやらない事をやっていく。
    • 人が嫌がるリスクをとっていく。

     

    この姿勢がないとみんなと同じことしか出来ずに稼げないのです、参入障壁の低い無在庫販売では余計に!

     

    だからリスクにはちゃんと向き合っていきましょう、リスクを恐れずに目の前の作業を淡々とこなしていく人ほど結果が出ているのは事実です。

     

    現在不安要素で頭がいっぱいなら、まずやってみて動きながら考える。こういった思考で果敢にチャレンジしていくのが良いかと思います!



    最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
    何か不明点やご相談があれば、LINE@もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    さらに今ならLINE@の登録で無料サポートもついた3大プレゼントを取得できますので、良ければ登録をよろしくお願い致します。
    おすすめの記事