完全無料でeBay輸出が学べるフリーコンテンツ受講する

【暴露】せどりが怪しいビジネスと言われる3つの理由!詐欺サイトや商材を見分ける方法も解説

ゆうき
せどりは怪しいビジネスではありません!

せどりというと「怪しいビジネスでは?」「違法ではないの?」と、マイナスイメージを持つ方もいるでしょう。

実際にはせどりそのものはビジネスとして健全である一方で、中には詐欺まがいの情報商材を売ったり、高額なセミナーで儲けたりしている人もいるので注意が必要です。

そこで今回は、現役輸出プレイヤーであるゆうきが、せどりが怪しいと言われる理由や詐欺サイトを見極める方法について解説します。

この記事を読むことで、以下のようなメリットがあります。

メリット一覧

  • せどりが「怪しい」と言われる理由がわかる
  • せどりに関する怪しい情報商材やセミナーを見極める方法がわかる
  • 怪しいサイトを避けて健全にせどりを行う方法がわかる

せどりが気になっているけれど「怪しいのかな」と躊躇している方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

なお、当ブログでは語りきれないeBay輸出で稼ぐコツを、ゆうきのメルマガにて詳しく解説しています。

クーリエ契約の方法をはじめ、記事動画50本以上の攻略ノウハウ、さらには有料級リサーチツールまで提供していますので、ぜひご登録ください。

目次

せどりとは?怪しいビジネスではない?

せどりとは、商品を安く仕入れて高く転売して利益を出すことを言います。転売すること自体に違法性はありません。

商品の仕入先は実店舗でもネットでも、フリマアプリでもOK。家に居ながらでもせどりができるので、主婦や会社員の副業としても始める人が増えています。

しかし、一部のせどりを行う人がマナーを守らなかったり、モラルに欠ける行為を行ったりすることが注目されやすいために、悪いイメージを持っている人も少なくありません。

ゆうき
ちなみにせどりを行う人のことを「せどらー」と呼ぶこともあります。

せどりが「怪しい」と思われる3つの理由

せどりが怪しいと思われてしまう理由は、主に3つ挙げられます。

  1. 悪質なせどらーが注目されやすい
  2. せどりに関する怪しい情報商材・セミナーが存在する
  3. 商品を仕入れる際に詐欺サイトが存在する

1つずつ詳しく見ていきましょう。

1.悪質なせどらーが注目されやすい

一部の悪質なせどらーが注目されやすいために、せどりは「怪しい」「違法性があるのでは」と思われてしまいます。

悪質なせどらーの行為として、以下のような事例が挙げられます。

  • 品薄の商品を買い占めて、一般の人が手に入れられない状態で高額転売する
  • 違法なチケット転売を行う
  • 数量限定品を狙うため売り場を占領する

メルカリなどではせどらーへの嫌悪感が強く、少しでも怪しいと感じるとコメントに書き込んだり通報したりしているケースもあるようです。

2.せどりに関する怪しい情報商材・セミナーが存在する

せどりを利用して高額な情報商材やセミナーで稼ごうとする人もいるために、周囲から「怪しい」と思われてしまいます。

「楽して大金が稼げる」「初心者でも簡単に月100万稼げる」などと宣伝している人を見つけたら「怪しい」と疑ってください。

せどりを詐欺に利用する人の手口には、以下のような特徴があります。

  • 高額な教材を販売する
  • 参加費が高額すぎるせどりのセミナーを開催する
  • 「これを使えば必ず稼げる」などといって使えないせどりツールを売りつける

そもそも、せどりは楽して簡単に稼げるものではありません。リサーチ力や売るためのコツなどを把握できるようになるためには、ある程度の時間がかかります。

しかし、せどりのノウハウを身につければ大きく稼げるようになるでしょう。

3.商品を仕入れる際に詐欺サイトが存在する

せどりで稼ぐには商品を安く仕入れることが重要です。しかし安い商品を探していると、詐欺サイトに引っかかるリスクがあります。

詐欺サイトには、以下のような特徴があります。

  • 購入した商品が送られてこない
  • 偽物を取り扱っている
  • 注文した商品と全く違うものが送られてくる

詐欺サイトで購入してしまった場合、残念ながら大半のケースでは返品できません。仮に返品可能だとしても多大な時間や手間を取られてしまいます。

そのため、せどりでしっかり稼ぎたいと考えるなら、詐欺サイトを見極める目を持つことが重要です。

せどりに関する怪しい情報商材を見分ける3つの方法

せどりに関する怪しい情報商材は残念ながら、一定数は存在します。健全な商材を見極めるためのポイントは、以下の3つです。

  1. 実績をきちんと公開しているか
  2. SNSで有益な情報を発信しているか
  3. 悪い口コミや評判がないか

1つずつ見ていきましょう。

1.実績をきちんと公開しているか

情報商材によってせどりで成果を出している人は、実績をきちんと提示している傾向にあります。

ここでいう「きちんと」というのは、「月商◯万円達成しました」など漠然とした情報ではありません。

本当に成果を出している人の特徴として、以下の2つが挙げられます。

  • 情報商材を購入して実際に成果を出した人を顔出しで公開している
  • 今の成果に至った経緯を詳しく提示している

    その情報商材および発信者が信頼できるかどうか、あなたの目でじっくり見てみてください。

    真偽を確かめるための判断材料として、多くの情報発信者を比較してみると良いでしょう。

    2.SNSで有益な情報を発信しているか

    SNSで有益な情報を発信しているかどうかも、信頼できる人か見極める判断材料になります。

    例えば、SNSでの発信内容が自分の商材を宣伝するばかりで、他のユーザーとやり取りしていないような人は明らかに怪しいです。

    また、せどり仲間のフォロワーがまったく居ない場合も警戒したほうがいいでしょう。

    きちんと成果を出している人は「せどりの良さを広めたい」と考えて、有益な情報を発信していることがほとんどです。

    それ以外にも人間味を感じられるかどうか、他のユーザーに対してどんな対応をしているのか、などをチェックしてみるといいでしょう。

    3.悪い口コミや評判がないか

    気になる情報商材があるなら、口コミや評判をチェックしてみましょう。

    口コミサイトやSNSなどを見てみるのがおすすめです。講師名や商材名で検索してみてください。

    人気の高い情報商材でも、悪い口コミを多く見つけてしまうでしょう。しかし、それ以上に口コミの良し悪しの比率を確認することが大切です。

    悪い口コミの代表例として「全然稼げなかった」というものがありますが、これに関してはその人の努力次第の部分もあるので、一概に「悪い」とは言えません。

    しかし「返金を申し込みしたら罵倒された」「質問しているのに全く連絡が来ない」などの評判の場合、そもそもの人間性に問題があると考えられます。

    ゆうき
    総合的に判断し、信頼できる人・商材かどうか見極めてみてください!

    せどりで健全に稼ぐ3つのコツ

    せどりは、コツを掴めば稼げるようになります。健全に稼ぐために気をつけるべきことは、以下の3つです。

    1. リサーチ力を身につける
    2. 仕入先と販売先を厳選する
    3. 仕入れの基準を定める

    上記のポイントをしっかり押さえておけば、稼ぐまでのハードルが大幅に下がるはずです。ぜひチェックしてみてください。

    1.リサーチ力を身につける

    せどりで稼ぐにはリサーチ力を身につけることが必須です。

    リサーチ力が身につけば、誰でも稼げるようになると言っても過言ではありません。

    リサーチ力を身につけるには、実際にせどりを行ってみたり、売れているセラーを参考にしたりすることが大切です。

    売れているセラーを参考にする際のポイントは、以下の3つです。

    • どんな商品がいくらで売れているのか
    • いくらぐらいで仕入れられるのか
    • 需要がある商品はどんな種類なのか

    せどりで稼ぐには、できるだけ商品を安く仕入れて高く売り、差額を多く得られるようにすることです。

    しかし、利益が見込める商品でも全然売れなければ、いつまで経っても売上金が発生しません。

    人気が高い商品でも利益が少なければ薄利多売になってしまい、作業量ばかりが増えてしまいます。

    コツがつかめるまでは、リサーチツールを利用するのも良いでしょう。しかし、最終的には自分の目で見て見極める力をつけることが理想的です。

    eBayでおすすめのリサーチツールの1つに「WUANTO」があります。以下の記事でWUANTOについて解説しているため、気になる方はぜひご一読ください。

    あわせて読みたい
    あわせて読みたい
    eBayのリサーチはWUANTOを利用しよう!3つのメリットや効果的な使い方を徹底解説 今回紹介するのは、無料のリサーチツール「WUANTO」です。このツールはウォッチの多い商品を見ることができるので人気商品を探すのに役立ちます。是非使い方を覚えてください!

    2.仕入先と販売先を厳選する

    商品を安く仕入れるためには、仕入先が重要です。商品を良い状態で安く入手できる仕入先を複数確保しましょう。

    せどりで稼ぎ続けるには、欠品を起こさないことも大切です。

    仕入先は実店舗、フリマアプリ、ネットショップ、等々どこでも候補になりえます。

    商品の仕入先とともに大切なのが、販売先です。販売先によって特徴が異なるので、状況に応じて利用する店舗を変えるようにしましょう。

    商品ごとにおすすめの仕入れ先の例を以下にピックアップしてみました。

    • ファッション関連
      ⇒女性ユーザーが多いメルカリ
    • 希少価値の高い商品
      ⇒オークション形式で値段が上がりやすいヤフオク
    • 海外で人気の商品
      ⇒eBay輸出

    商品に合わせて販売先を変えていけば、手堅く利益を得られるでしょう。

    なお、仕入れ先については以下の記事で詳しく解説しているため、気になる方はぜひご一読ください。

    あわせて読みたい
    あわせて読みたい
    【稼げる】eBay輸出におすすめの仕入れ先を解説!商品の管理方法も紹介 無在庫販売は売れてからの仕入れ元サイトの確認が面倒です。そこで!超簡単に仕入れ元を確認する方法をご紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください。

    3.仕入れの基準を定める

    せどりで稼ぐには、仕入れの基準を定めておくことも大切です。仕入れの基準で特に大切なのは「回転率」と「利益率」です。

    回転率は、商品を仕入れてから売れるまでの早さのことです。すぐに売れる商品は回転率が高いと表現します。

    回転率および利益率とも高い状態がベストですが、残念ながらそうなることはほぼありません。

    商品によって異なる回転率と利益率に基づいて、以下のように戦略を立てることになります。

    • 回転率はかなり高いが、利益率はやや低め
    • 1つ売れれば多くの利益を得られるが、回転率は低くめ

      上記のように回転率と利益率のどちらを重視するかによって、せどりのスタイルが異なります。

      せどり初心者で取引に慣れていないなら回転率の高い商品、副業で時間が限られているなら回転率の低い商品、などの選び方もあります。ご自身に合うスタイルを考えてみてください。

      せどりは出品や取引、出荷にかなりの手間がかかるので「利益率が◯◯%以上の商品だけ取り扱う」など、ご自身である程度基準を決めておくのがおすすめです。

      せどりの商品を仕入れる際に怪しいサイトを避ける3つの方法

      せどりでは、利益を得るために商品を安く手に入れる必要があります。

      しかし価格にばかり注目しているといかにも怪しい、いわゆる詐欺サイトに引っかかってしまうリスクがあるので、注意しましょう。

      こちらでは、怪しい仕入れサイトを見極める方法について解説していきます。

      1. 会社の情報がきちんと掲載されている
      2. 日本語が不自然でないか
      3. 価格が安すぎないか

      せどりの仕入れに失敗しないように、ぜひ参考にしてみてください。

      1.会社の情報がきちんと掲載されている

      まずは、サイトに会社の情報がきちんと掲載されているかチェックしましょう。チェックすべき項目は以下の4つです。

      • 会社名
      • 所在地
      • 連絡先(メールアドレスのみの場合は注意)
      • 責任者の指名

      連絡先は電話番号が記載されていることが理想です。メールアドレスのみの場合、業者側とコンタクトを取るのに時間を要するだけでなく、連絡を断たれやすくなってしまうためです。

      連絡先が電話番号まで記載されていることで、トラブルがあったときの対応に大きく差が出てくるため、忘れずにチェックしておきましょう。

      2.日本語が不自然でないか

      サイト内の日本語が不自然でないことも確認してみてください。怪しいサイトは海外のものが多いので、日本語が不自然な場合は疑うようにしましょう。 

      翻訳機能で直訳しているようなサイトは、トラブル時にまともにコミュニケーションが取れず、きちんと対応してもらえないリスクがあります。

      優良なサイトは数多くあるので、日本語が怪しいサイトは避けるようにしましょう。

      3.価格が安すぎないか

      売っている商品が安すぎないことも、怪しいサイトを見極める基準のひとつです。

      相場に比べてありえないほどの安物の場合、詐欺サイトであったり偽物だったりするリスクが高い傾向にあります。

      仮に偽物と知らずに仕入れて転売した場合は、違法行為とみなされてしまいます。

      今後せどりを行うことが困難になってしまうので、安く仕入れられるとしても常識の範囲内であるか確認することが大切です。

      せどりは怪しいものではない!安全に手堅く稼ごう

      せどりそのものは、怪しいビジネスではありません。しかし、せどりを取っ掛かりにして怪しい情報商材を売ろうとしたり、セミナーで儲けようとしたりする人一定数いることは事実です。

      「せどりで簡単に大金を稼げる」などと言っている人がいれば、まず詐欺であることを疑いましょう。

      高額な情報商材やセミナーに頼ることなく健全にせどりを行えば、きちんと稼げるようになります。

      主婦や副業でも取り組めるので、せどりが気になる方はぜひ始めてみてください。



      最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
      何か不明点やご相談があれば、お問い合わせよりご連絡ください。


      さらに今ならメルマガ登録で知識・経験0から「eBay輸出」が学べる有料級サイトを無料公開しています。誰でもすぐに受講できるので、是非ご登録ください!

      この記事が気に入ったら
      フォローしてね!

      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!
      目次
      閉じる