完全無料でeBay輸出が学べるフリーコンテンツ受講する

【稼げる】eBay輸出におすすめの仕入れ先5選を解説!商品の管理方法も紹介

ゆうき
eBayで稼ぐには仕入れが重要です!

eBay無在庫販売で稼ぐなら、商品をどこから仕入れるかが重要です。

仕入先は複数あったほうが良いのですが、商品の取り扱い数が増えると、管理が複雑になってきます。

そこで今回は、eBayにおすすめの仕入れ先や仕入れ元の管理を簡単にする方法を、現役輸出プレイヤーであるゆうきが丁寧に解説していきます。

この記事を読むことで得られるメリットは以下の通りです。

メリット一覧

  • eBay無在庫転売の流れやおすすめの仕入先がわかる
  • eBay無在庫転売の仕入れ元を管理する方法がわかる
  • eBayを仕入先にするときのポイントがわかる

eBayは輸出先にするだけでなく、仕入先として転売で稼ぐのもおすすめです。

ぜひこの記事を参考に、eBay転売で稼いでみてください。

なお、当ブログでは語りきれないeBay輸出で稼ぐコツを、ゆうきのメルマガにて詳しく解説しています。

クーリエ契約の方法をはじめ、記事動画50本以上の攻略ノウハウ、さらには有料級リサーチツールまで提供していますので、ぜひご登録ください。

目次

eBay輸出で利益を上げるまでの一連の流れ

eBay輸出で利益を上げるまでの流れは、以下の通りです。

  1. リサーチする
  2. 商品を仕入れる
  3. 商品を出品する
  4. 商品が売れる
  5. 入金を確認する
  6. 発送する

eBayで稼ぐには、適切にリサーチをして売れる商品を販売するのが重要です

また、売上を伸ばすには出品数を増やす必要があります。

eBayで稼ぐ手順を4ステップで解説!稼ぐために必須の行動5選や継続的に収入を得る秘訣を6つ紹介」の記事では、初心者がeBayで稼ぐために必須の行動を紹介しているので、収入を増やしていきたい方は必読です。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
eBayで稼ぐ手順を4ステップで解説!稼ぐために必須の行動5選や継続的に収入を得る秘訣を6つ紹介 eBayで商品を売りたいと思っていても、稼ぎ方がわからない人は多いのではないでしょうか。 継続的に利益を得るには、正しい方法やコツを知っておくことが重要です。 反...

ちなみに、eBayでは商品が売れてから仕入れを行う「無在庫販売」という方法で稼ぐこともできます。

ただし無在庫販売には「売れてから仕入先を確認したら在庫切れを起こしていた」というリスクがあります。

仕入れられない場合はキャンセルすることになってしまうため、在庫管理をしっかり行わなければなりません。

在庫切れキャンセルに対する正しい対処法は「eBayで在庫切れになったときの対処法を解説!ネガティブ評価を受けないキャンセル文も公開」の記事で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
eBayで在庫切れになったときの対処法を解説!ネガティブ評価を受けないキャンセル文も公開 【ebay輸出】無在庫販売における在庫切れ時の対応を解説します。これさえ見れば在庫切れは怖くありません。

eBay輸出におすすめの仕入れ先5選

eBay輸出を行うなら、商品を確実に確保できるように、複数の仕入先を持っておくと安心です。

eBay輸出をする際におすすめの仕入先は、以下の5つです。

  1. メルカリ・ラクマ
  2. 楽天市場・Amazon
  3. ヤフオク
  4. eBay
  5. 実店舗

eBayで商品の仕入先に迷う方は、ぜひ参考にしてみてください。

1. メルカリ・ラクマ

メルカリやラクマといった、いわゆる「フリマアプリ」の特徴は、レアな商品が見つかりやすいことです。

狙っている商品があれば、新規出品がないか随時チェックしておくと、お宝商品が手に入る可能性が高くなります。

メルカリ・ラクマそれぞれ特徴があり、メリット・デメリットは以下の通りです。

メリットデメリット
メルカリ・出品点数が多い・販売手数料が高め(10%)
ラクマ・販売手数料が6.5%と低く、価格も若干安い
・7%クーポンが定期配布されている

・偽物が多い
・品数が少ない

なおフリマアプリは素人が出品しており、傷や汚れの状態は本人の主観で判断されているため、詳しく記載していないケースもあります

商品の状態に疑問があれば、購入前に出品者に質問しておくとよいでしょう。

2. 楽天市場・Amazon

楽天市場やAmazonといった大手ネット通販は、新品を仕入れるのにおすすめです。

新品は商品の状態が良いので、クレームになりにくいメリットがあります。eBay初心者は、新品から始めるとよいでしょう。

しかし、新品はほぼ定価に近い価格で販売されているので、多くの利益を得るのにはあまり向いていません。

また、新品を扱う販売サイトは商品管理が楽なので、ライバルが増えて価格競争に陥りやすい点に注意が必要です。

3. ヤフオク

eBayは中古品の需要が高いため、ヤフオクがおすすめです。

ヤフオクは定期的にクーポンを配布しているので、商品を安く手に入れやすいのも嬉しいポイントです。

しかしメルカリと同様に、個人で出品している人が多いので、商品の状態が分かりにくいことがリスクとなります。

商品の状態が不明なときは、落札前に出品者に確認しておくと安心です。

eBayで稼ぐならライバルと差別化できる商品の出品を意識したほうがいいので、中古品が手に入るヤフオクはかなりよい仕入先です。

eBay無在庫輸出で新品はNG!ヤフオク・メルカリから中古出品が儲かる理由を解説」の記事ではeBay無在庫輸出に中古品がおすすめな理由について解説しているので、ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
eBay無在庫輸出で新品はNG!ヤフオク・メルカリから中古出品が儲かる理由を解説 ebay無在庫輸出で新品はNG!ヤフオク・メルカリから中古出品が儲かる理由を解説していきます

4. eBay

eBayを仕入れ先とする方法もあります。

海外出品者の中には値付けが甘い人がいるので、実はeBayは仕入れ先としてはうってつけです。

海外のセラーから仕入れて国内で転売するだけで、利益を得られる可能性もあります。

eBayで安く仕入れて、高く出品して稼ぐことを意識してみましょう。

5. 実店舗

実店舗も仕入れ先として優秀な場所です。

実店舗は家電量販店など新品を扱っている店舗が真っ先に挙げられますが、ハードオフやセカンドストリートなどのリサイクルショップもおすすめです。

ゆうき
実際に中古品は仕入れ値を安く抑えられるので、簡単に多売できますよ!

また、個人経営のおもちゃショップなども仕入れ値が安い商品が多く、高利益を狙えます。

お住まいの近くにリサイクルショップなどの実店舗がある場合は、試しに訪れてみてはいかがでしょうか。

eBay輸出で仕入れをするときの3つのポイント

eBayで仕入れをするときのポイントは以下の3つです。

  1. リサーチや利益計算を丁寧に行う
  2. リサーチツールを活用する
  3. 複数の仕入れ先を使う

順番に見ていきましょう。

1. リサーチや利益計算を丁寧に行う

仕入れをするときは、リサーチや利益計算を丁寧に行いましょう。

eBay輸出は国内せどりと違って海外へ発送するため、送料が高額になったり為替変動の影響を受けたり、などのリスクがあります。

そのため、リサーチや利益計算を適当にしていると、想定した利益が確保できず赤字に陥りやすくなります。

赤字での販売を避けるために送料や手数料の計算をしっかり行い、利益が出ることを確認してから仕入れるようにしましょう。

2. リサーチツールを活用する

リサーチにかかる時間を短縮するためにリサーチツールを活用し、効率よく利益が出る商品を探してみましょう。

eBay輸出においてリサーチは非常に重要な工程ですが、こだわるほどにキリがない作業です。

そのため、リサーチツールにより時間を短縮することが求められます。

リサーチツールは無料のものでも十分な効果が期待できるので、ぜひ取り入れましょう。

ゆうき
僕も無料のリサーチツールを提供していますよ!

おすすめのリサーチツールは「【2023年版】eBayリサーチツールのおすすめ5選!リサーチがうまくなるコツも解説」の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【2023年版】eBayリサーチツールのおすすめ5選!リサーチがうまくなるコツも解説 eBayのリサーチツールはたくさんありますが「どれを使えばいいのかわからない」と悩んでいませんか? リサーチツールを導入すれば、複雑なリサーチ作業を効率化できるだ...

3. 複数の仕入れ先を使う

仕入れ先は複数のサービスを使うようにしましょう。

安く仕入れるためには複数のジャンルを扱ったり、支払い方法を駆使したりと、工夫が欠かせません。

仕入れ先を固定するよりも、様々な仕入れ先を開拓した方が利益商品を見つけやすく、安く仕入れられる可能性が高くなるからです。

仕入れ先は実店舗やネットショップ、フリマなどが挙げられ、それぞれ特徴が異なります。

少しでも安く仕入れるために複数の仕入れ先で価格を見比べてみて、利益を確保するようにしましょう。

eBay輸出で仕入れを行うときの3つの注意点

仕入れを行うときは、以下の3つに注意することが大切です。

  1. 中古品を扱うときは古物許可証を取得する
  2. 商品の状態をよく確認してから仕入れる
  3. 販売禁止商品を把握しておく

詳しく解説していきます。

1. 中古品を扱うときは古物商許可証を取得する

中古品を仕入れるときは、古物商許可を取得しましょう。

古物商許可とは古物を売買または交換するときに必要になる許可証で、未取得のまま扱うと罰せられる恐れがあります。

古物とは、以下の3つに該当するものを指します。

  • 一度使用されたもの
  • 使用するために取引された未使用のもの
  • 上記2つのものに手入れを加えたもの

古物商許可が必要な取引については後述しているので、ぜひご確認ください。

また、古物商許可を取得する方法は「eBayで中古品を販売するなら古物商許可が必須!取得するメリット・稼ぐコツを解説」の記事で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
eBayで中古品を販売するなら古物商許可が必須!取得するメリット・稼ぐコツを解説 古物商許可を取得せずに中古品を販売すると、罰則を受けることになるので要注意です。 eBayでは希少価値の高い中古品で利益の拡大を目指せるため、取り扱う可能性がある...

2. 商品の状態をよく確認してから仕入れる

仕入れる前に商品の状態をよく確認してから仕入れましょう。

確認を怠ったまま仕入れると、思わぬトラブルに繋がる場合があるからです。

特に中古品の場合は、傷が付いていたり備品が不備だったりなど、不適切な状態で販売されていることが考えられます。

ゆうき
中古品でなく新品でも、いわゆる「訳あり品」を仕入れてしまうケースもあります!

商品の状態を確認する際は「バイヤーが受け取ったときに満足に使用できるか」の観点を持ちましょう。

逆にあなたが出品する際には、トラブルを避けるためにも、コンディションの詳細を丁寧に記載するようにしてください。

3. 販売禁止商品を把握しておく

仕入れをする前に、eBayで販売が禁止されている商品をしっかり把握しておきましょう。

知らずに仕入れを行うと在庫を抱えるだけでなく、利用制限やアカウントの停止などのペナルティが課せられる場合もあります。

下記3つをチェックすれば、誤って仕入れてしまう事態を避けられます。

こうしたルールは不定期に変更される場合があるため、eBayからのお知らせやニュース等は積極的にチェックするようにしましょう!

eBayで中古品を仕入れるときに古物商許可が必要な取引パターン

eBayで古物商許可が必要になる取引パターンは、以下の2つです。

  1. 国内で仕入れてeBayで売る
  2. eBayで仕入れて国内で売る

どんな時に必要になるのか、詳しく見ていきましょう。

1. 国内で仕入れてeBayで売る

販売先が海外であっても、国内で古物を仕入れる場合は古物商許可が必要になります。

「販売先が海外なら古物商許可は必要ない」という誤った認識をしている人が一定数いるので、要注意です。

また古物商許可にはさまざまなルールがあるので、忘れずに押さえておきましょう。

ゆうき
例えば、古物を仕入れる場合は相手の名前や住所などを確認しなければならない、などです!

許可証は取得さえしていればいいわけではなく、ルールに則って販売しなければならないので、気を付けましょう。

2. eBayで仕入れて国内で売る

eBayで日本のバイヤーから商品を購入した場合も、古物商許可が適用されます。

古物許可証は日本国内での取引を対象としているため、国外からの仕入れの場合は適用されません

ゆうき
古物商許可が適用されるか否かを判断するポイントは「仕入れる場所」です。

ただし、日本の輸入代行業者を利用した場合などは日本での仕入れとみなされるため、許可証が必要になります。

そのため、海外のプラットフォームであるeBayで仕入れたとしても、日本のユーザーから購入した場合は「国内で仕入れた」とみなされます。

古物を日本から仕入れる場合は必要になるので、必ず取得しておきましょう。

eBay輸出の利益を高める仕入れ方法

eBay輸出で利益アップを図るなら、海外で売れる商品を仕入れましょう。

eBayは日本よりも海外ユーザーのほうが多く登録しています。

そのため、海外バイヤーの需要が高い商品を売ることで、利益を高めやすくなります

また、日本製品は海外から人気があるので、売上が上がりやすいでしょう。

eBayで過去に売れた商品などを確認し、どのようなものが利益を生み出すのか調べてみるのがおすすめです。

以下の記事では、海外で高く売れる商品や輸出で稼ぐコツを解説しているので、ぜひご覧ください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【利益の最大化】海外で高く売れるもの8選!高単価買取りされる商品の特徴についても解説 薄利多売の転売をしていては利益が出にくいだけでなくリスクが高いため、継続が難しいです。 そこで今回は現役輸出プレイヤーであるゆうきが、海外で高く売れるものにつ...

eBayを仕入れ先にするときのポイント5つ

eBayで仕入れた商品を転売する方法もあります。

「eBay輸出なのに、eBayで仕入れるの??」と疑問に思われる方は多いのではないでしょうか。

しかしeBayは日本では入手しにくい海外のブランド品が手に入るので、実は仕入先におすすめです。

一方でeBayは海外のサイトなので、仕入れる際にはいくつかのポイントがあります。

  • セラーの評価を確認してから購入する
  • 入札・落札のタイミングに気をつける
  • 新品でも開封済みの場合があるので注意する
  • 決済をスピーディに行う
  • トラブルが起きたら早めに対処する

ぜひ参考にして、eBayを仕入先として活用してみてください。

1. セラーの評価を確認してから購入する

eBayで購入するときは、セラーの評価をチェックしてから仕入れるかどうか判断しましょう。

世界中で展開しているeBayには、さまざまな出品者がいます。

セラーによっては梱包が雑だったり、発送が遅れたり、説明と異なる商品が届いたりするケースもあります。

そのため、売ったときの評価が高いセラーをできるだけ選ぶようにしましょう。

ゆうき
評価数は1000件以上、評価は99%を基準にすれば、ハズレはかなり少ないです!

2. 入札・落札のタイミングに気をつける

eBayで入札・落札するときは、タイミングに気をつけましょう。

eBayは海外発送がメインのため、為替レートにより利益が左右されます。

  • 円高のとき
    ・・・海外商品を安く仕入れられる
  • 円安のとき
    ・・・日本の製品が安くなるので、転売している人からお得な価格で仕入れられる

為替の変動が大きく影響するので、うまく利用して利益を得られるようにしましょう。

3. 新品でも開封済みの場合があるので注意する

eBayには多くのセラーが利用しているので、中には開封済みなのに「新品」として出品している人もいます。

新品だと思って仕入れたのに開封済みだった場合、得られる利益がかなり減ってしまうので注意が必要です。

セラーの評価をチェックすれば、ある程度は見込み違いを回避できるでしょう。

商品画像や商品説明もしっかり確認しておくと安心です。

4. 決済をスピーディに行う

eBayを利用するときは、決済をスピーディに行うことが大切です。

海外からの商品の仕入れには時間がかかるので、早く購入者の元へ届けるためには、決済の速さが重要です。

eBayで利用するなら、PayPal(ペイパル)の利用をおすすめします。

PayPalなら、クレジットカード情報を相手に知らせることなく、安全に決済できます。

なるべく決済を早めに行い、商品の到着を少しでも早められるようにしましょう。

5. トラブルが起きたら早めに対処する

取引中にトラブルが発生したら、早めにセラーに連絡しましょう。

eBayではトラブルに頻繁に遭遇します。例えば、

  • 商品が届かない
  • 到着したら壊れていた
  • 商品説明と異なる商品が届いた

などが挙げられます。上記のようなトラブルであれば、返金などの対応を行ってくれるはずです。

もし、セラーと連絡が取れない場合はPayPalが対応を行ってくれます。

トラブルが起きた際は早めに対処して、正しい措置を取ってもらうようにしましょう。

eBay輸出の仕入れ元を管理する方法

eBayで取り扱う商品が増えていくと、仕入先の管理が煩わしくなってくるので、瞬時に確認したいですよね。

仕入れ元を瞬時に確認する方法は、「Custom label」欄に商品の管理番号を入れるだけです。

以前までの主流は仕入れ先URLを入力できたのですが、eBay側の監視が厳しくなっている傾向にあるのでおすすめできません。

管理番号だけだとどこの仕入れ先かわからなくなるので、別シートで管理するようにしましょう。

なお出品した商品管理を効率化できるツールとして「Pasty」というGoogle Chromeの拡張機能があります。

Pastyについては以下の記事で詳しく解説しているので、気になる方はこちらもご参考ください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
eBay無在庫輸出に役立つツール10選!在庫管理から出品まで使うときの注意点も解説 中古品1万品以上を出品する僕の在庫管理方法を紹介します。ツール?手動?その真相は記事をご覧あれ!

eBay輸出では仕入れ先の使い分けが大切!中古品を扱うなら古物商を取得しよう

eBayで無在庫転売を行うときは、仕入先を複数持つようにしてください。

仕入れ先ごとに特徴があるので、目的に応じて使い分けましょう。

また、複数の仕入れ先をチェックしておくと、在庫切れになったときに対処しやすくなります。

ただし、仕入先が増えると商品の管理が煩わしくなるので、商品ページの短縮URLを利用して手間を省いてみてください。

ちなみに、海外出品者の中には値付けが甘い人がいるので、実はeBayは仕入れ先としてもおすすめです。

セラーの評価を確認したり、入札・落札のタイミングに気をつけたりと、コツを押さえてeBay転売で稼いでいきましょう。



最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
何か不明点やご相談があれば、お問い合わせよりご連絡ください。


さらに今ならメルマガ登録で知識・経験0から「eBay輸出」が学べる有料級サイトを無料公開しています。誰でもすぐに受講できるので、是非ご登録ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる