【eBay輸出】無在庫出品で稼げない原因が判明!?売上アップの稼げる方程式を解説

こんにちは!ゆうき(Twitter/@freebizlife) です。

売上が一向に伸びない…。

先月よりも利益が下がってしまった。

どうしたら効率良く稼げるんだ…。
あなたは今こんな悩みを抱えていませんか?
そこで今回は現役輸出プレイヤーであるゆうきが、稼ぐために重要な売上アップの方程式を解説していきますよ。

 

この記事を読むことで具体的には下記のメリットがあります。

この記事で得られるメリット一覧
  • 売上を上げるための方程式が理解できます。
  • 商品単価を上げて販売することの大切さが分かります。
  • リピーター戦略が短期的に稼げる理由が分かります。

    売上が上がらない原因は色々あると思いますが、意外と皆さんが理解していないのは売上が上がる構造を理解していないことです。

     

    そこで利益を上げるには、売上アップの方程式を覚えましょう。

    利益に直結する非常に重要な内容になりますので、是非最後までご一読をよろしくお願いします!

    売上を上げるための3つの要素

    まず最初に売上を上げていくためには3つの要素をしっかりと把握する必要があり、方程式にすると下記のようになります。

    売上 = 顧客数 × 商品単価 × 購入回数

     

    例えば「顧客数」「商品単価」「購入回数」3つの要素を増やすのと「顧客数」1つだけの要素を増やすのは結果として売上に違いはありません。

    • 顧客数 1.2 × 商品単価 1.2 × 購入回数 1.2 = 売上1.7
    • 顧客数 1.7 × 商品単価 1 × 購入回数 1 = 売上1.7

     

    これを知った上で売上を上げたい場合、あなたならどこの項目を増やしますか?

     

    おそらく多くの方が沢山商品を売ろう!ということで顧客数を増やす努力をするのかなって思うのですが、それは正直効率が悪いですね。

     

    eBayで効率良く売上を上げるには、商品単価を上げることが大切であり、最も簡単に売上を上げる方法でもあります。

     

    では単価を上げることの必要性を深掘りしていきましょう!

    商品単価を上げて売る考え方

    販売個数は多いのに利益が上がらない原因は商品単価が低すぎることにあります。

    なぜなら、商品単価と利益は比例していく傾向にあるからです。

     

    例えばこのように同じ利益率であるなら商品単価を10倍にするだけで利益も10倍になりますよね?

    • 商品単価 20000円 × 利益率20% = 利益4000円
    • 商品単価 2000円 × 利益率20% = 利益400円

     

    商品単価を上げて1商品の利益が4000円になれば販売個数も少なくて稼げるので作業も効率化できて楽になっていきますよ!

     

    ただし商品単価を上げて売るためには2つのことが必要になります。

    毎月のリミットアップ
    売れる価格帯の調査

    リミットアップと価格帯のリサーチが大切なので一つずつ詳しく見ていきましょう。

    毎月のリミットアップ

    当然ですが単価を上げるためには金額の販売リミットを上げる必要性があります。

     

    販売リミットが少ないうちに単価を上げるとリミットがすぐに埋まり出品数が減っていくので結果的に売れ行きは下がります。

    eBayでは単価を上がるほど商品が売れずらくなっていくので、単価を上げつつ数でも攻めていく必要性がありますね。

     

    そのためにやって欲しいのは月1回以上のリミットアップをしていくことが重要です。

     

    詳しい手順については下記の記事でまとめています。

     

    現に僕が教えている生徒達も月に3回以上のリミットアップを成功させているので、月あたりの販売額がどんどん増えていっていますよ!

     

    次に売れやすい価格帯についても意識するのが大切です。

    売れる価格帯の調査

    リミットアップと同時にやっていくのは商品の売れる価格帯を調べることです。

    例えばポケモンカードを調べたところ全体のSOLD数4700品に対して5000円以下のSOLD数が4000品ととても多いです。

    このデータから分かるのはポケモンカードの売れやすい価格帯は5000円以下ということ、つまり単価を上げて販売するやり方にポケモンカードは向きません。

     

    高単価でも売れやすい商品を探すリサーチをしないと、単価を上げたからといって売れにくいということです。

     

    売れる価格帯のリサーチ方法については下記の記事をご覧ください。

    商品単価を上げる重要性についてはこの辺にしておいて、売上アップの方程式である「購入回数」についても意識していくのが良い理由を解説します。

    固定客(リピーター)を獲得せよ!

    商品単価を上げていくことは売上アップにとって重要なことですが、成果が出るのにやや時間がかかるかな〜って思います。

     

    そこで新規顧客を獲得するよりも固定客をつけた販売ができると早期に結果が出せますよ。

    つまりはリピーター戦略をすることが大切です。

    リピーター商品
    • 世界的に需要がある商品
    • マニア向けのコレクターアイテム
    • 定期購入される消耗品

     

    こういったリピーターになりやすい商品を一度リサーチしてみましょう!

    ゆうき
    僕のサブアカはリピーターが増えてきています。

     

    特定のファンが多い商品、リピート率の高い商品を販売することができたら購入回数が伸びていくので売上は上がっていきます。

    さらにリピーター化できたら直接取引での交渉をすることをオススメします

     

    直接での販売ができればeBayの手数料が発生しないので利益は大幅アップできますよ。

    それでは最後にまとめといきます。

    まとめ : 課題を抽出し対策を考える

     

    いかがでしたでしょうか?

     

    今回は売上アップの秘訣となる方程式をもとに稼ぐために重要なことを解説させていただきました。

     

    もし売上が伸びないと悩んでいるのなら「顧客数」ばかりに目がいっている可能性があります。そんな時は売上アップの方程式を参考にして課題を抽出しましょう。

     

    • 新規顧客が多いのか?
    • 固定客が多いのか?
    • 売れている価格帯はいくらか?

    課題となっている問題点がわかったら対策を考えてテストマーケティングをしていくと良いですね。

       

      それでは、本記事を振り返りつつまとめます。

      まとめ
      • 売上アップには方程式を分析するのが大切
      • 売上は「顧客数」「商品単価」「購入回数」の3つの要素で決まる
      • 効率的に稼ぐためにも「商品単価」を上げるのが重要
      • 短期的に成果を出すならリピーターを獲得して直接取引に持ち込む

       

      あなたの今の販売状況と比較して参考にしていただけたらと思います!

       

      他にも利益を上げる考え方について解説していますので合わせてご覧ください。



      最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
      何か不明点やご相談があれば、LINE@もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

      さらに今ならLINE@の登録で無料サポートもついた3大プレゼントを取得できますので、良ければ登録をよろしくお願い致します。
      おすすめの記事