完全無料でeBay輸出が学べるフリーコンテンツ受講する

【eBay輸出】Promoted Listingsの効果的な使い方と設定方法を解説

ゆうき
広告を活用すれば売上アップにつながる可能性があります!

eBayでどうしても売上が思うように伸びない月は、出品商品の露出が減っていることが考えられます。

出品した商品の検索順位を上げたいのなら、広告を使うのが有効な手段です。

eBayでは成果報酬型の広告機能「Promoted listings(プロモーテッドリスティング)」を活用すれば、商品の露出度が上がり、売上アップにつながります。

実際にPromoted listingsを使うと、最大で露出度が30%上がるというデータがeBayの公式データで発表されているほどです。

そこでこの記事では、eBayの売上アップに効果的なPromoted listingsについて詳しく解説します。

この記事を読むことで具体的には下記のメリットがあります。

この記事で得られるメリット一覧

  • Promoted listings(広告)の重要性を理解できる
  • Promoted listingsの効果的な使い方が分かる
  • Promoted listingsの設定方法を知って今日から実践できる

Promoted listingsを使いこなせれば、売上アップにつながる可能性があるので、最後までご一読ください。

なお、当ブログでは語りきれないeBay輸出で稼ぐコツを、ゆうきのメルマガにて詳しく解説しています。

クーリエ契約の方法をはじめ、記事動画50本以上の攻略ノウハウ、さらには有料級リサーチツールまで提供していますので、ぜひご登録ください。

目次

eBayでPromoted listingsを使えば商品が売れやすくなる

eBayでPromoted listingsを使うことで、検索結果で上位表示されやすくなります。

それによってクリック率が上がるため、商品が売れやすくなるのです。

出品している商品も、クリックされない限りは購入に至りません。

広告費は商品価格の1〜20%までセラーが自由に設定でき、掛け率が高いほど商品の露出度が高まります。

実際に商品が落札されなければ手数料を取られないので、Promoted listingsを設定したからといって、必ず費用が発生するわけではありません。

たとえば販売額が1,000$の商品に5%の広告費を設定したとすると、購入された場合に50$の支払いが発生します。

ゆうき
上記の場合は「1,000$×5%=50$」の計算式ですね!

Promoted listingsは、eBayのセラーアカウント登録をしていれば誰でも使用することができます。

そのため、eBayで出品をする商品には必ずPromoted listingsで広告をつけることをオススメします。

もしも一向に機能が使えない場合は、セラーポータルからeBayに一度問い合わせをしましょう!

Promoted listingsが効果を最大限に発揮する状況は、同じ商品を出品しているライバルが多い場合です。

需要があるトレンド商品を出品すると、ライバルはすぐに増えてしまうものです。

そんな時に広告機能を使えば上位表示されるようになるので、最安値でなくても商品が売れやすくなります。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
eBay輸出初心者はトレンドリサーチをしないと売れない!その理由と方法とは!? ebay初心者はトレンドリサーチ無しには商品が売れません。その理由とリサーチ方法を解説していきます!

海外のバイヤーは日本人のように最安値を探す癖があまりなく、1番最初に目についた商品を購入する方が多い傾向にあります

ゆうき
販売実績のある方なら一度は、最安値でない商品が売れた経験がないでしょうか?

そのためeBayでは、商品検索で上位表示されることが販売する上で非常に重要です。

逆にライバル不在で上位表示を狙わなくていい商品には、広告費をかける必要はありません。

eBayでPromoted listingsを使った場合の広告レート

eBayのPromoted listingsで、広告費は20%までで自由に設定できるので、広告費の支払い負担が大きくなるのを防げます。

Promoted listingsでは広告費が多いほど上位表示されやすくなりますが、たった2%かけるだけでも十分に効果的です。

広告費を多く設定してしまうと、無駄な費用を支払うことになる恐れもあります。

そのため、まずは2%で効果を観察し、状況に応じて広告費を増やしていくのがおすすめです。

広告費の下限は2%になっているため、1%かけているだけでは露出アップに繋がりません。

Promoted listingsの最低広告レートは2%と覚えておきましょう!

eBayでPromoted listingsを使う際の設定方法

eBayでPromoted listingsを使う場合「一括設定」と「個別設定」の2つの方法があります。

一部の商品だけに広告をかけたい場合は、商品ごとに個別設定もできます。

自分のニーズに合わせて、適切な設定方法を選びましょう。

ここからは、Promoted listingsの一括設定と個別設定の方法をそれぞれ解説します。

一括設定する方法

一括設定をする場合、まずはSeller Hub画面からMarketing メニューにある「Promotions」へと進みます。

 

または下記のボタンリンクにアクセスした後に「Try It Now」をクリックすることでも設定できます。

 

Marketingページに飛んだらDashboardに進みます。

画面右上のCreate a new campaignをクリックしましょう

続いて設定画面から選択肢が出てきます。

  • Simple listing selection
    …個別で商品を選択する手動設定
  • Bulk listing selection
    …カテゴリで商品を一括選択する手動設定
  • Creating rules
    …現在および将来の商品をカテゴリで一括選択する自動設定

この中で自動設定ができるCreating rulesを選択しましょう。

一度設定すれば現在または今後出品していく商品に対しても、自動的に広告レートが適用されます。

ゆうき
設定の手間が省けるので、非常に楽になります!

細かい条件設定については全商品にプロモーションしたいので、価格帯や状態は絞らずにAll Categolyですべての商品を選択して適用します。

Apply single ad rateが一律の固定レートになるので、こちらを選択して設定しましょう。

Automate suggested ad ratesは、自分が決めた範囲内で推奨広告率を自動化できますが、特に使用しなくて大丈夫です。

設定ができたらLaunchに進み、プロモーションが開始されます。

個別設定する方法

Promoted Listings を設定する商品を選択して、画面の右下にあるSet ad rateに進みます。

画面左側のカテゴリや値段などの条件指定をして、商品を絞り込むことも可能です。

次にスライダから広告レートを決めて、画面の右下にある「Review」に進みます。

最後にPromoted Listingsに名前と設定期間を入力して、画面の右下にあるLaunchをクリックすると設定は完了です。

名前は“日付とパーセンテージ”を記入すると、管理しやすくなります。

以上がプロモーション設定の方法となります。

Promoted Listingsを設定した後は、ダッシュボードの画面から広告の表示回数やクリック数などの細かなデータを見られます。

データを検証することで、商品の露出の効果をしっかり把握できます。

たとえば広告率を週ごと変更して比較してみると、表示回数の推移が分かりやすいです。

ダッシュボードの項目については下記をご覧ください。

ダッシュボード画面

項目説明

  • Impression:広告流入の表示回数
  • Clicks:広告流入のクリック回数
  • Sold:クリックされた内の成約数
  • Sales:クリックされた内の販売合計額(返品・キャンセル含む)
  • CTR:広告流入のクリック率(Clicks / Impression)
  • Sales conversion rate:広告流入の成約率(Sold / Clicks)
  • Average sold ad rate :平均広告率(Ad fees / Sales)
  • Ad fees :広告料金

安定した販売状況がどうかは、Sales conversion rateが過去30日間で最低0.5%以上をキープできているかを目安に判断しましょう。

eBayでPromoted listingsを使う際の注意点2つ

Promoted Listingsは売上アップにつながる有効なツールですが、使用する際は以下の注意点があります。

  1. 30日間設定を解除できない
  2. 広告費が販売価格に影響しやすい

上記2点についてよく理解した上で、Promoted Listingsを利用しましょう。

一つずつ詳しく解説します。

1. 30日間設定を解除できない

eBayで優良セラーになっている場合、費用の一部を補填してくれるベストオファーがくることもあります。

ベストオファーとはあらかじめ出品時に設定した値下げ可能額に対して、バイヤーからくる値下げ交渉のことです。

Promoted Listingsを使っている場合、広告設定を解除した後にベストオファーを受け入れれば、広告費をかける必要がないように思えます。

しかしPromoted Listingsで1度設定してしまうと、その時点で広告費が発生し、30日間継続されます。

設定を解除しても広告費は発生するので、残念ながら「広告設定の解除後にベストオファーを受け入れ」の手法は意味がありません。

Promoted Listingsを利用する際は、広告費の設定を30日間解除できないことを認識しておきましょう。

2. 広告費が販売価格に影響しやすい

Promoted Listingsで設定した広告費は、商品の販売価格に影響しやすいです。

Promoted Listingsで広告費を設定した分、商品購入による利益が減少してしまうためです。

利益を補填しようとすれば、販売価格を値上げするしかありません。

しかし、消費者は広告費について把握していないので、ただの値上げとして受け止めてしまいます。

広告費を補填しようと販売価格が高くなれば、却って売れにくくなる恐れもあるので、下手な値上げはしないようにしましょう。

むしろPromoted Listingsの広告費を支払う分を値下げしたほうが、消費者に喜ばれるため、商品が売れる可能性があります。

Promoted Listingsは便利な機能ですが、価格設定はよく検討しましょう。

eBayで売り上げをさらに高めるための4つの方法

eBayで売り上げを高める方法は、Promoted Listingsを使った広告設定だけではありません。

以下4つの方法も併せて使うことで、さらにeBayの売り上げを高める効果が期待できます。

  1. 売れる商品を扱う
  2. 商品画像を分かりやすくする
  3. 出品作業をテンプレート化する
  4. 発送代行を依頼する

順番に見ていきましょう。

1. 売れる商品を扱う

eBayでは、売れる商品を中心的に扱いましょう。

需要がない商品を売っていくのは、eBayの経験者であっても難しいです。

特に初心者のうちは商品の売り方が分からないので、余計に労力がかかるはずです。

そのためeBayで売れる商品ジャンルを把握し、集中的に扱っていくほうが少ない負担で利益も出やすくなります。

eBayで売れやすいジャンルを知りたい人は、以下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
eBay出品におすすめの商品12選! 商品リサーチに役立つツールも併せて紹介 ebayはヤフオクやメルカリに比べて8倍もの市場規模を誇る巨大なマーケットです。日本からの商品も数多く売れているebayではどんな商品ジャンルが売れやすいのかを解説したいと思います。

2. 商品画像を分かりやすくする

eBayはネット上のサービスなので、実店舗のように商品を手に取って比較できません。

そのため商品画像を分かりやすくして、実際の商品をイメージしてもらうことが重要となります。

また、あまりに出品画像とのギャップが多いと、クレームにつながる恐れもあります。

商品の特徴を十分に伝えつつ、実際の商品とのギャップが少ない画像を用意しましょう。

eBayで使う商品画像を用意する方法については、以下の記事でも解説しています。売れやすい商品写真の特徴も紹介しているので、ぜひご参考ください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
eBayで画像が重要視される理由2つ!売れる商品画像の特徴や撮影のコツを詳しく解説 ebayから出品をする際に意外と大変なのが画像の取得になります。そこで今回は画像取得を効率化してくれるツールをご紹介しますよ〜!これを使えば出品も早くなること間違いなしです。

3. 出品作業をテンプレート化する

eBayでの出品作業をテンプレート化しておくことも、売上の向上に有効な手段です。

eBayで扱う商品数が多くなるほど、出品作業の手間も増えてしまいます。

eBayには有料・無料問わず、複数の出品テンプレートから選べます。

出品作業でテンプレートを使えれば、簡単に出品できるようになるため、大幅に負担を減らせるはずです。

またテンプレートを活用すると、スマホユーザーに見やすい商品ページを作成できます。

eBayはスマホユーザーのほうが多いので、商品ページが見やすくなることで売上アップが期待できます。

出品作業のテンプレート化については、以下の記事で詳しく解説しているので、併せてご覧ください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【スマホ対策】eBay出品はテンプレートを使おう!モバイルフレンドリーの確認方法も紹介 今後はスマホからの流入でebayを利用される方が多いです。出品ページをスマホに最適化するためのモバイルフレンドリーについて解説していきます。

4. 発送代行を依頼する

eBayで扱う商品が増えてきた場合は、発送代行を依頼するのもひとつの手です。

eBayでの販売において、商品発送は特に手間のかかる作業です。

梱包やラベル作成のほか、郵便局への持参や集荷依頼も自分で行わないといけません。

商品が売れる数が増えると、それに比例して負担も増していきます。

そこで発送業務を外注できれば、商品販売における負担を減らせるようになるので、時間を作れます。

時間の余裕ができることで、商品リサーチのような売上アップに必要な作業に集中することも可能です。

発送代行については、以下の記事で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【2022年版】eBayのクーリエ対応発送代行業者のおすすめ5選!料金やサービス内容を比較 ebay輸出の無在庫販売でオススメの発送代行会社4社を比較します。発送のような単純作業は早めに手離れできるようにしましょう!

まとめ

Promoted Listingsを使用することで、商品の露出度が上がるため、成約につながります。

ただしインプレッションを操作しすぎると、逆に評価が下がって成約されづらくなるので、注意が必要です。

まずは全商品一律で2%の広告費を設定してみて、その後の表示回数の変化を検証してみましょう。

最近のセラーアップデートで出品期間がGTCのみになり、あまり差別化できるポイントが減ってきているので、広告による差別化は必須です!

Promoted Listingsを設定していない方は、今日からぜひ試してみましょう。

他にも効果的な販売促進の方法はいくつかあります。以下の記事で詳しく紹介しているので、こちらもぜひご覧ください。

あわせて読みたい

あわせて読みたい
eBayのセール機能で売上アップ!設定方法や効果的な使い方5選を徹底解説 ebay輸出で売れない時はMarkdown Managerでセール設定をするのが効果的です!セールの設定方法や売れる使い方を解説します。
あわせて読みたい
eBay基本のオファー機能を紹介!セラーがバイヤーへオファーできるSend Offerについて徹底解説 意外と知らないセラーからバイヤーにオファーを送る逆オファーの方法を紹介!実際に売上アップに繋がる機能なので積極的に取り入れていきましょう!
あわせて読みたい
【eBay輸出】露出度No1!Volume Pricing(まとめ割引)の使い方とコツを伝授 今回はeBayで露出優先度No.1のプロモーション機能「Volume Pricing」についてまとめていきます。消耗品などのまとめ割引をする際には必ず使用するようにしましょう!



最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
何か不明点やご相談があれば、お問い合わせよりご連絡ください。


さらに今ならメルマガ登録で知識・経験0から「eBay輸出」が学べる有料級サイトを無料公開しています。誰でもすぐに受講できるので、是非ご登録ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる