完全無料でeBay輸出が学べるフリーコンテンツ受講する

個人輸出ビジネスは副業でも稼げる!利益を得るまでの5ステップと3つの注意点を解説

ゆうき
個人輸出の副業は誰でも月5万円程度の利益を狙えます!

個人輸出ビジネスに取り組んでいるものの、商品の売れ行きが悪いと悩んでいませんか?

せっかく仕入れた商品が売れずに在庫として残ると、自分には才能がないのかと不安になりますよね。

しかし、個人輸出ビジネスは国内転売に比べてマーケットが広いため、ライバルが少なく売上を拡大しやすいことが特徴です

そこで今回は現役輸出プレイヤーであるゆうきが、個人輸出ビジネスの副業について解説します。

この記事を読むと以下のようなメリットがあります。

メリット一覧

  • 利益を得るまでの手順がわかる
  • 副業で成功させるためのコツがわかる
  • 個人輸出ビジネスに取り組むメリットを理解できる
  • 知っておきたい3つの注意点を理解できる

個人輸出は会社員・主婦・学生の誰でも利益獲得を目指せるビジネスの1つです。

ぜひこの記事を参考に、副業として個人輸出ビジネスを始めてみてください!

なお、当ブログでは語りきれないeBay輸出で稼ぐコツを、ゆうきのメルマガにて詳しく解説しています。

クーリエ契約の方法をはじめ、記事動画50本以上の攻略ノウハウ、さらには有料級リサーチツールまで提供していますので、ぜひご登録ください。

目次

個人輸出ビジネスは副業でも稼げる

個人輸出ビジネスはスキマ時間の活用を取り入れることで、忙しい人でも副業として始めやすいです。

出先のスキマ時間でリサーチなどの作業を行え、海外への発送作業を外注化すれば、効率よくビジネスを展開できます。

リサーチ力を磨き、売れる商品を仕入れられれば、副業の少ない時間でも月100万円の利益を得ることも可能です。

ゆうき
僕が教えるコンサル生には副業から独立し1ヶ月間の利益が100万円を超えた人もいます!

本業が繁忙期に入り残業や休日出勤が増えてしまったときでも、輸出ビジネスは仕事量の調整がしやすいため、副業で行えるおすすめのビジネスと言えます。

個人輸出ビジネスで利益を得るまでの方法5ステップ

個人輸出ビジネスで利益を得るには5つの手順を行います。

  1. 事前準備をする
  2. 商品をリサーチする
  3. 仕入れをする
  4. 出品する
  5. 海外へ発送する

    一つずつ見ていきましょう。

    1.事前準備をする

    まずは、仕入れやリサーチをする前に、必要なものを揃えます。

    • パソコン
    • ネット回線
    • クレジットカード(デビットカードでも可)
    • 銀行口座
    • 販売するプラットフォームのアカウント

      パソコンとネット環境がなければ商品リサーチや出品作業が行えないため、必ず揃えましょう。

      ゆうき
      タブレットやスマホでもできなくはないですが、効率はめちゃ悪くなるのでおすすめできません…

      パソコンはネットに繋がれば問題ないので、数万円程度の中古品で問題ありません。

      また、仕入れや販売をしたときに、クレジットカードや銀行口座が必要になります。

      海外とやりとりをする為に円と外貨を変える必要があるので、現金のみでは対応できません。

      最後に、販売するためのプラットフォームにアカウントを作成すれば、事前準備は完了です。

      ゆうき
      どこで販売するか迷っている人は、eBay輸出がおすすめ!

      eBay輸出の始め方については「【初心者必見】eBay輸出の始め方5ステップ!継続的に稼ぐコツについても4つ解説」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

      あわせて読みたい
      あわせて読みたい
      【初心者必見】eBay輸出の始め方5ステップ!継続的に稼ぐコツについても4つ解説 eBay輸出の知識があっても利用方法を知らなければ、たとえ国内転売に精通している人でも利益を出すのは難しいです。 そこで今回は現役輸出プレイヤーであるゆうきが、eB...

      2.商品をリサーチする

      次に販売する商品を探すため、リサーチを行います。

      リサーチで重要なことは、売れる商品の仮説を立てることです。

      継続して利益を上げられるセラーは、仕入れた商品を販売して仮説検証を繰り返します。

      商品の需要や市場規模などに基づいて考えると、仮説を立てやすくなります。

      仮説検証を行いながら、売れる商品を見分けられる目を養いましょう。

      eBay輸出のリサーチ方法については関連記事「【2022年版】eBay輸出のリサーチ方法と商品が見つからない時の対処法4選」にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

      あわせて読みたい
      あわせて読みたい
      【2022年版】eBay輸出のリサーチ方法と商品が見つからない時の対処法4選 eBayに出品する商品のリサーチが、あなたの悩みの種になっていませんか? eBay輸出で利益を出し続けるためには、リサーチ力が欠かせません。しかし、リサーチの重要性を...

      3.仕入れをする

      リサーチを行い販売する商品を見つけたら、ネットショップや実店舗で仕入れを行います。

      主な仕入れ先の例を、以下にピックアップしてみました。

      • フリマアプリ(メルカリやラクマ)
      • オークションサイト(ヤフオク)
      • 大手ネット通販(楽天やAmazon)
      • 中古ショップ(ハードオフやリサイクルショップ)

      仕入れをする際には販売価格から仕入れ値や発送費、梱包費などの諸経費を引いて、利益が出るか確認しましょう。

      ゆうき
      商品によって発生する費用は異なる為、利益計算を行わないと販売したけど損をしていたケースも…

      仕入れ先については「【稼げる】eBay無在庫転売におすすめの仕入れ先を解説!商品の管理方法も紹介」の記事にて詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

      あわせて読みたい
      あわせて読みたい
      【稼げる】eBay無在庫転売におすすめの仕入れ先を解説!商品の管理方法も紹介 無在庫販売は売れてからの仕入れ元サイトの確認が面倒です。そこで!超簡単に仕入れ元を確認する方法をご紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください。

      4.出品する

      商品を仕入れたら、販売するプラットフォームへ出品します。

      出品する際はバイヤーが知りたい情報を、商品説明や写真で明確にしましょう。

      海外バイヤー側としても自国ショップでの購入よりも多くの手間をかけるので、商品に不備がないかなどの確認作業を徹底しています。

      ゆうき
      少しでもバイヤー側が商品に不安を持ってしまうと、購入する可能性が大きく下がります…

      お客様ファーストで重要な情報を販売ページに載せ、バイヤーの不安要素を取り除きましょう。

      5.海外へ発送する

      商品が売れたら、バイヤーの元へ発送しましょう。

      基本的に商品を海外へ発送する必要があり、個人で輸出する方法はさまざまです。

      発送方法種類
      日本郵便・EMS
      ・国際eパケット
      ・航空便
      ・SAL便 など
      クーリエ便・DHL
      ・Fed EX
      ・UPS など

      発送する商品によって配送方法を使い分けると、費用を抑えられます。

      また、海外発送では国内発送よりも輸送距離が長いため、商品が破損するリスクが高いです。EMSや国際eパケットでは損害保証もついているため、安心して発送できます。

      また、副業で個人輸出をする際には、効率化のためにも発送作業を外注化することがおすすめです。

      費用が多めにかかりますが、発送や関税のミスが減るなど受けられるメリットは大きいです。

      海外発送代行については「【メリット多数】海外発送代行のおすすめ会社7選!自分にあった業者の選び方についても解説」の記事で詳しく解説しています。おすすめの発送代行会社も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

      あわせて読みたい
      あわせて読みたい
      【メリット多数】海外発送代行のおすすめ会社7選!自分にあった業者の選び方についても解説 転売の際に商品を輸出する場合は海外発送代行会社を利用することになります。海外発送代行業者は国内にさまざまな業者がありますが、それぞれ対応業務内容や配達方法が...

      個人輸出ビジネスを副業で成功させるコツ3選

      個人輸出ビジネスを副業で成功させるには、効率化が必須です。

      限られた時間の中で成果を最大化する方法を3つ紹介します。

      1. 作業時間を確保する
      2. 外注化する
      3. 獲得した利益で仕入れをする

      それぞれ詳しく見ていきましょう。

      1.作業時間を確保する

      副業の作業時間を確保するために、日常生活でやらないことを決めます。

      • 残業・休日出勤
      • テレビを見る
      • スマホゲームやYouTube
      • 友人との時間 など

      上記は一例ですが、時間は有限のため副業の時間を新たに作るには、止めることを決めなければいけません。

      しかし、睡眠時間を削って副業時間を確保することは、おすすめしません睡眠不足になると思考力が低下し、本業や副業の結果にも悪影響を及ぼします。

      ゆうき
      人によって差がありますが、7時間以上の睡眠がおすすめです!

      まずは1つやめることを決めて、副業の作業時間を確保しましょう。

      2.外注化する

      副業は時間がないため、作業を外注化して効率化します。

      誰が行っても、結果が変わらない作業を外注化しましょう。輸出ビジネスで外注化すべきタスクを、以下にピックアップしてみました。

      • 発送作業
      • 出品作業
      • 顧客対応
      • 帳簿付け
      • 梱包作業
      • 仕入れ作業
      • リサーチ作業

      特に発送作業は関税や禁制品チェックなどのミスが減るのでおすすめです。

      外注化によって空いた時間をリサーチのような利益に直結する作業時間を増やし、売上アップを目指しましょう。

      なお、副業における個人輸出ビジネスの外注化については、以下の記事で解説しています。外注化の全体図がわかるようになっているので、ぜひ参考にしてみてください。

      あわせて読みたい
      あわせて読みたい
      【eBay輸出】作業自動化!?副業サラリーマンでも稼げる外注化の全体図を大公開! ebay輸出で稼ぐためには外注化が必須です。副業サラリーマンなら尚更に!そこで今回は外注化の全体図をわかりやすく解説していきます。

      3.獲得した利益で仕入れをする

      個人輸出で稼いだ利益は新たな商品の仕入れ資金にすると、利益アップを狙えます

      せどりのような転売ビジネスは、仕入れできる額に比例して利益も増えます。

      例えば仕入れ価格が1万円、利益が100円の商品があった場合の、仕入れ額に応じた利益額は以下の通りです。

      • 10万円仕入れた場合、利益は1,000円
      • 100万円仕入れた場合、利益は1万円

      そのため、個人輸出で稼いだ利益を仕入れ資金に使うことで、ビジネスを大きくできます。

      本業の給料も仕入れ資金に使えば、さらに利益アップのスピードが加速するでしょう。

      副業で個人輸出ビジネスに取り組むメリット

      副業で個人輸出ビジネスに取り組むメリットは多いです。

      • 利益率が高い
      • 完全在宅で仕事を行える
      • 少額からでも始められる
      • ビジネスの基礎が身に付く
      • 日頃からお得な商品を手に入れやすくなる

      輸出ビジネスは国内転売に比べて利益率が非常に高いです。

      国内では出品した商品がすぐに飽和してしまい、価格競争により利益が低下してしまいます。

      しかし、個人輸出では日本人バイヤーが少ないだけでなく、広いマーケットで勝負ができます。

      また少額から始められるメリットもあり、クレジットカードを利用して仕入れを行えば、利益が出た後に支払いが可能です。

      仕入れ用クレジットカードのおすすめについては「【プロが厳選】eBayの仕入れで使えるおすすめクレジットカード7選!選ぶ際のポイントも解説」の記事で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

      あわせて読みたい
      あわせて読みたい
      【プロが厳選】eBayの仕入れで使えるおすすめクレジットカード7選!選ぶ際のポイントも解説 eBay輸出では、仕入れの際にクレジットカードを使うことが多いです。 クレジットカードで還元されるポイントによって、獲得できる利益が地味に変動するので、慎重に選ぶ...

      個人輸出ビジネスを副業で始める前に知っておきたい3つの注意点

      国内転売や他のビジネスとは違い、気をつけなければいけない注意点があります。

      1. 為替
      2. 輸出時の規制品・禁制品
      3. 確定申告

      それぞれ詳しく見ていきましょう。

      1.為替

      個人輸出ビジネスは海外と取引をするため、為替の影響を受けます。

      為替の状態特徴輸出入への影響
      円安円の価値が下がっている1ドル130円・外国人が日本の商品を買いやすい
      ・輸出したとき、利益が出やすい
      円高円の価値が上がっている1ドル80円・日本人が外国の商品を買いやすい
      ・輸入の際に安く商品を仕入れられる

        例えば円高の1ドル80円で輸出ビジネスをした場合、10ドルの商品を売れば800円の売上です。

        しかし、円安の1ドル130円で10ドルの商品を輸出すれば、1,300円で販売できます。為替が違うだけで売上に500円の差が生まれます。

        為替の状態によって利益が変わるため、理解しないと赤字になるリスクが高いです。

        ゆうき
        2022年7月現在は1ドルあたり約130円と円安が続いているため、個人輸出ビジネスで儲けるチャンスです!

        2.輸出時の規制品・禁制品

        輸出ビジネスをするにあたって税関のルールを理解しなければ、仕入れた商品を輸出できないリスクがあります。

        例えば、日本から海外へ輸出できないものは、以下の通りです。

        • 麻薬、向精神薬、大麻、あへん、けしがら、覚醒剤
        • 児童ポルノ
        • 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、著作隣接権、育成者権を侵害する物品
        • 不正競争防止法第2条第1項第1号から第3号まで又は第10号から第12号までに掲げる行為を組成する物品

        引用:税関(輸出入禁止・規制品目)

        輸出が規制されており許可や承認が必要なものがあるため、詳しくは税関のホームページを確認してみてください。

        また各国で輸入が禁止されている場合や、販売するプラットフォームによって取り扱えないものがあるため、販売前には確認しましょう。

        ゆうき
        各国の輸入ルールは日本貿易振興機構(ジェトロ)で確認するのがおすすめです!

        3.確定申告

        個人輸出ビジネスで利益が出たら、国や市区町村に税金を納めるために確定申告をしなければいけません。

        「副業だから」「少額だから」といって、確定申告を行わなければ脱税になります。

        ゆうき
        なお、年間の利益が20万円以下なら、原則確定申告しないでもOKです!

        仕入れ先や代行業者に税務調査が入った場合、取引先にまで調査が来る場合があるので注意が必要です。

        確定申告は動くお金が大きいほど手間がかかってしまうので、少額のときから会計管理に慣れましょう。

        副業でeBay個人輸出を始めよう!

        個人輸出ビジネスは副業でも稼げる可能性が非常に高いです。

        利益を得るまでには、以下5つの手順が必要になります。

        1. 事前準備をする
        2. 商品をリサーチする
        3. 仕入れをする
        4. 出品する
        5. 海外へ発送する

        しかし輸出ビジネスには赤字になったり、法律などにより商品を発送できなかったりするため、販売前に確認する必要があります。

        個人輸出でおすすめのプラットフォームはeBayです。eBayは世界で1.8億人以上のユーザーがいるため、世界中に商品を販売できます。

        登録直後の出品数制限や英語取引など、最初のうちは難しいことも多いですが、得られるリターンも大きいです。

        販売できるマーケットが世界190カ国と非常に広いため、ビジネスチャンスが国内販売よりも大きいことも特徴です。

        ぜひこの記事を参考に、副業の個人輸出ビジネスで稼いでみてください!



        最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
        何か不明点やご相談があれば、お問い合わせよりご連絡ください。


        さらに今ならメルマガ登録で知識・経験0から「eBay輸出」が学べる有料級サイトを無料公開しています。誰でもすぐに受講できるので、是非ご登録ください!

        この記事が気に入ったら
        フォローしてね!

        よかったらシェアしてね!
        • URLをコピーしました!
        • URLをコピーしました!
        目次
        閉じる