完全無料でeBay輸出が学べるフリーコンテンツ受講する

せどりに必要なもの10選!あると便利な備品や始めるときの疑問も詳しく解説

ゆうき
せどりで必要なものはそれほど多くないので、今すぐ始められますよ!

「せどりを始めたいけれども、準備物がわからなくてなかなか進められない!」と悩んでいませんか?

ある程度準備をしっかりしておかないと、せどりに取り組めないと考えている人は少なくないでしょう。

実は、せどりは資金がなくても必要なものを揃えながら進めていけば問題ないので、今すぐに始められます。

そこで今回は現役輸出プレイヤーであるゆうきが、せどりに必要なものについて解説します。

この記事を読むメリットは、以下の3つです。

メリット一覧

  • せどりに必要なもの
  • せどりをする時にあると便利なもの
  • せどりを始める時に気になる疑問

工夫次第では今すぐにせどりをスタートできるので、ぜひ最後までお読みください。

なお、当ブログでは語りきれないeBay輸出で稼ぐコツを、ゆうきのメルマガにて詳しく解説しています。

クーリエ契約の方法をはじめ、記事動画100本以上の攻略ノウハウ、さらには売上管理&利益計算シートまで提供していますので、ぜひご登録ください。

目次

せどりに必要なもの10選

せどりに必要なものを10個、順番に見ていきましょう。

  1. パソコン・スマートフォン
  2. クレジットカード
  3. 銀行口座
  4. 梱包資材
  5. プリンター
  6. 販売用のアカウント
  7. 資金
  8. 開業届や古物許可証の手続き
  9. リサーチツール
  10. ネット環境

中には新しく用意すべきものもあるので、ひとつずつ詳しく解説します。

1. パソコン・スマートフォン

せどりをするなら、パソコンもしくはスマートフォンが必須です。

パソコンがあれば作業が楽になり、せどりに関するさまざまな手続きが楽になったり、仕入れやリサーチを効率化できたりします。

最初はスマホだけでも十分に対応できますが、事業として本格的にせどりに取り組むなら、パソコンを用意しましょう。

家ではパソコン、外出先ではスマートフォンを使って作業すると、空き時間を有効に使いながらせどりを進められます。

ゆうき
パソコンはビジネスに使えるミドルクラスのもので大丈夫です!

2. クレジットカード

せどりをするなら、クレジットカードがあると便利です。

できれば事業用のカードを新しく用意し、プライベートとは分けておくといいでしょう。

事業用のクレジットカードを作ることで、経費の精算や確定申告の作業が楽になります。また、今すぐ仕入れができるので、資金がなくてもせどりを始められます。

クレジットカードを使うメリットは、以下の3つです。

  • キャッシュフローが安定する
  • 資金繰りに余裕ができる
  • ポイントを貯められる

クレジットカードは引き落とし日が翌月末もしくは翌々月初である仕様から、資金を用意する猶予を作れます。

そのため、キャッシュフローが安定したり資金繰りに余裕ができたりします。

とくに、資金が不足しがちな事業初期は、クレジットカードがあると資金面で大きな味方になるでしょう。

ゆうき
仕入れ先でポイントが獲得できるカードを持っておくと便利です!

せどりにおけるおすすめのクレジットカードについては「【プロが厳選】eBayの仕入れで使えるおすすめクレジットカード8選!選ぶ際のポイントや注意点も解説」の記事で詳しく解説しています。eBayせどり向けの記事となっていますが、他のせどりにも活用できるカードを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【プロが厳選】eBayの仕入れで使えるおすすめクレジットカード8選!選ぶ際のポイントや注意点も解説 eBay輸出では、仕入れの際にクレジットカードを使うことが多いです。 クレジットカードで還元されるポイントによって、獲得できる利益が地味に変動するので、慎重に選ぶ...

3. 銀行口座

せどりを始めるなら、事業専用の銀行口座を開設しておきましょう。

プライベート用口座と分けることで資金の流れが掴みやすくなり、簡単に管理できます。

ネットバンキングなら口座開設や入出金の管理がネット上で行えるだけでなく、会計ソフトなどと連動している銀行も多いので、確定申告の作業も楽になります。

提携ATMの多さや各種手数料などもよく考え、使い勝手のいいところを選んで開設しておきましょう。

4. 梱包資材

商品が売れたときに必要になるのが、梱包資材です。

ホームセンターなどでまとめて購入すると、安く抑えられます。

主に必要になる梱包資材は、以下のとおりです。

  • ダンボール
  • 緩衝材
  • OPP袋(ビニール袋)
  • テープ
  • ガムテープ
  • ラベルシール

販売方法や発送方法、梱包する商品によって必要な資材は異なります。

資金に余裕がなく、かつ必要な資材がわからない初期のうちは、100円ショップなどで都度購入して揃えていくといいでしょう。

5. プリンター

プリンターは商品に貼るラベルや納品書の印刷などに必要です。

コンビニでもプリントできますがどうしても高くなるため、長い目で見るとプリンターを用意したほうが経費削減になります。

最低限の印刷ができればいいので、安価なものをネットなどで購入すればOKです。

ゆうき
インクジェット式であれば、1万円未満の金額で購入できますよ!

プリンターを用意できるまでの間は、コンビニのネットプリントなどを活用しましょう。

6. 販売用のアカウント

どこのプラットフォームで販売するかを決め、早めにアカウントを取得しておきましょう。

アカウントを取得したらマニュアルを読み込み、出品に向けて準備を進めていきます

せどりで稼ぐためには、どこで販売するかも非常に重要なポイントです。

それぞれのプラットフォームのメリット・デメリットをよく検討し、自分に合った販売先を選びましょう。

国外向けならeBay、国内向けならAmazonやヤフオクなどが候補になります。

販売にかかる費用や手数料などもプラットフォームごとに異なるため、あらかじめきちんと調べて理解を深めておくことが大切です。

せどりにおすすめの販売先については「【もう悩まない】せどりにおすすめの販売先7選!販売のコツや激安仕入れ先も紹介」で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【もう悩まない】せどりにおすすめの販売先7選!販売のコツや激安仕入れ先も紹介 ネットを使った商品販売は増えており、自分に合った販売先を利用すれば高い売上を目指せるでしょう。 しかし、取り扱い商品に適していない販売先を選んでしまうと売れに...

7. 資金

まとまった資金があると、せどりをスタートダッシュできるようになります。

資金があると安定して仕入れができるようになるだけでなく、商品の選択肢も広がります。

資金は事業を大きくしたり効率よく稼いだりしていくためには欠かせないため、0からスタートした場合は準備と同時に調達方法も検討していきましょう。

資金がない場合は不用品を販売したりや0円仕入れを使ったりして、まずはせどり資金を貯めましょう。

資金を作る方法は「せどり資金の調達方法5選!必要な金額の目安や考え方・資金繰りの注意点まで徹底解説」で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【理解必須】せどりを始めるために必要な資金とは?8つの使い道と注意点も解説 「せどりを始めたいけれど資金がない」「十分なお金を用意できない」という人は、少なくありません。 せどりを始めるにあたって必要な資金額や調達方法が気になる人は、...

8. 古物商許可証の手続きや開業届

開業届や古物商許可証の手続きも、早めに進めておきましょう。とくに中古品を扱うなら古物商許可証が必要です。

無許可で中古品を扱うと、3年以下の懲役または100万円以下の罰金が課せられる場合があります。

また、その後5年間は古物商許可証が取れなくなるため、中古品を扱える期間が遠のいてしまいます。

古物商許可証の申請手続きは完了するまでに40日程度かかるため、書類を揃えて早めに申請しておきましょう。

開業届は、最寄りの税務署もしくはネットから申請できます。

開業届を出すときに「青色申告承認申請書」を提出しておけば、確定申告のときに最大65万円の控除が受けられるので、こちらも併せて申請しておきましょう。

9. リサーチツール

効率よく稼ぐために用意しておきたいのが、リサーチツールです。

利益商品を短時間で見つけるためには、ツールの導入は欠かせません。最初は無料ツールから導入し、少しでも作業の効率化を図りましょう。

ツールを導入すれば作業時間が短縮でき、より多くの時間をリサーチに使えるようになります。

リサーチツールを選ぶポイント

  • 使いやすさ
  • 販路に合っているか
  • 費用

無料ツールでも使い勝手や販路との相性がいいものがあるので、金額に左右されずに選びましょう。

有料ツールを導入する場合は、費用と効果が見合っているかどうかも確認することが大切です。

せどりに使えるおすすめツールは「【超厳選】せどりに使えるおすすめリサーチツール10選!利益商品を見つけるコツも解説」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【超厳選】せどりに使えるおすすめリサーチツール10選!利益商品を見つけるコツも解説 せどりでリサーチツールを使えば作業を効率化でき、利益の拡大に繋がります。 しかし、リサーチツールには数多くあるので、選び方を間違えないことが大切です。 この記...

10. ネット環境

作業をスムーズに進めていくために必要になるのが、ネット環境です。

理想は高速かつ安定した通信が可能になる固定回線を、敷設することです。

最初は固定回線がなくても十分に対応できますが、規模が大きくなるとモバイルだけでは作業が厳しくなるでしょう。

自宅にネット回線がなく、容量制限のあるモバイル回線を使って作業を進めている場合は、これを機会に導入を検討してみてください。

ネット回線があればオンラインでの仕入れも楽になります。ツールも動かしやすくなるので、早めに環境を整えましょう。

せどりであると便利なもの5選

せどりで効率よく稼いでいきたいなら、次の5つがあると便利です。

  1. 撮影用機材
  2. 会計ソフト
  3. 出品ツール
  4. 文房具などの消耗品

順番に見ていきましょう。

1. 車

車で移動できれば、実店舗でのリサーチや仕入れが可能になります。

店舗せどりはライバルが少なく、実際に自分の目で商品を見て仕入れられるのが大きなメリットです。

利益商品を大量に仕入れられることもあるので、仕入れ先の幅を広げて利益商品をより見つけやすくなるでしょう。

車を持っているなら、ぜひ実店舗でのリサーチも積極的に行ってみてください。

2. 撮影用機材

撮影用機材があると、明るくきれいな商品写真を撮影しやすくなります。

同じ写真でも、ただスマホで撮るのと専用の撮影キットなどを使うのとでは、商品の見え方が全然違います

ネット上では商品を手に取って確認できないため、写真がすべてと言っても過言ではありません。

商品の状態や魅力が伝わる写真を用意できれば、バイヤーの目に留まりやすくなります。

可能な限り撮影キットなどを用意して、商品の状態がわかりやすい写真が撮れるように工夫しましょう。

ゆうき
撮影キットを使うと、簡単に魅力的な写真が撮れるようになります!

3. 会計ソフト

毎年の確定申告を楽にしてくれるのが、会計ソフトです。

経費の入力が簡単になるだけでなく申告の作業に取られる時間を短縮できるので、自分で確定申告するなら会計ソフトは必須と言えます。

たとえ副業であっても、年間20万円以上の所得があるなら確定申告が義務付けられています。

ゆうき
所得とは利益額から経費を差し引いて算出される金額のことです!

確定申告を行うのであれば、65万円の控除を受けられる青色申告がおすすめです。

青色申告で提出するためには複式簿記での記帳が必須であり、会計ソフトを導入すれば簡単に作成できます。

4. 出品ツール

出品ツールがあると、作業効率が大幅に上がります。

出品ツールも無料のものが多数あるため、販売するプラットホームに合うものを適宜導入していくといいでしょう。

ツールを導入しておけば作業時間の短縮になるだけでなく、出品作業そのものを外注しやすくなります。

自分の作業時間を確保でき、リサーチなど利益に直結する作業に集中できるようになるため、早めにツール導入を検討してみるとよいでしょう。

5. 文房具などの消耗品

作業をスムーズに進めていくための文房具などの消耗品も、用意しておきたいところです。

例えば、コピー用紙や封筒・シール剥がしなどのちょっとした消耗品も事前に用意しておくことで、作業を快適に進められます。

些細な作業も積み重ねると膨大な時間になるため、作業を簡略化できたりスムーズに進められたりするものは、積極的に利用するのがおすすめです。

せどりはリサーチや出品など、発送までの作業が多岐に渡るため、それぞれの時間を短縮し、スムーズに進めていくことがポイントです。

必要な消耗品やあると便利なものはあらかじめ用意しておき、作業がサクサク進む環境を整えておくといいでしょう。

せどりを始めるときに気になる疑問

最後に、せどりを始めるときに気になる疑問について回答していきます。

不安や気になることを放置していても、稼げるようにはなりません。疑問点を解決してせどりに取り組みましょう!

Q1. 資金がないとせどりは始められませんか?

資金がなくてもせどりは始められます。0円で仕入れられる物もあり、ツールは無料のものを利用すればいいからです。

ただし、資金ゼロのままだとできることに限界があるため、資金がある人ほど有利であることは間違いありません。

0円仕入れも使える状況が限定的であるため、せどり資金を作るまでの凌ぎとして考え、ある程度の資金が貯まったら卒業するようにしましょう。

0円仕入れのやり方や注意点については「【初心者必見】0円仕入れのおすすめ商品8選!やり方や注意点・使ってはいけない仕入れ先も解説」で詳しく解説しているので、チェックしてみてください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【初心者必見】0円仕入れのおすすめ商品8選!やり方や注意点・使ってはいけない仕入れ先も解説 せどりでは0円で商品が仕入れる方法があります。 「でもそんな方法ってある?」「なんかヤバイ案件なんじゃないの?」とお思いのあなた。半分正解です! 0円仕入れは利...

Q2. 古物商許可証は必要ですか?

中古品を扱うなら必須です。取得までに時間がかかるので、早めに申請してください。

古物許可証が必要な取引は、以下のとおりです。

  • 古物を買い取って売る場合
  • 買い取った古物を修理して売る場合
  • 買い取った古物から部品を取って売る場合
  • 国内で買った古物を海外に売る場合 など

古物に該当するのは、以下のような商品です。

  • 一度でも使用されたもの
  • 使用するために取引された新品のもの
  • 上記のものに補修や手入れを行ったもの

新品でも、一度他人の手に渡ったものは「古物」として扱われるので、注意してください。

Q3. クレジットカードだけあればせどりが始められますか?

クレジットカードがあれば、手持ちの資金がなくてもせどりはスタートできます。

クレジットカードで仕入れた場合、商品が売れた後に代金を支払う形になることが多いため、資金繰りに余裕ができます。

しかし、資金ショートも起こりやすいので、徹底した資金管理が必要です。

クレジットカードだけに頼るのではなく、やはり手持ちの資金をいくらかは準備しておくとよいでしょう。

Q4. 必要なものが全部揃っていないとせどりは始められませんか?

必要な販売のためのアカウントや、報酬を受け取るための銀行口座などがあれば、最低限スタートできる状態と言えます。

早めに取り組んだほうがビジネスチャンスを掴みやすいので、準備しながらスタートするのがおすすめです。

逆に、すべて揃ってから始めようとすると、いつまで経っても始められなくなる恐れがあります…。

Q5. せどりは儲からないのでやめたほうがいいと言われるけど、今から始めても大丈夫ですか?

正しいやり方で進めれば稼ぐチャンスがあるビジネスです。

利益を出せる商品は豊富にあるので、今から始めてもまったく問題ありません。

ただし、入念なリサーチや稼げるプラットフォームを選ぶなど、正しく努力することが大切です。

ゆうき
どこで売るか、何を売るかで稼げるかどうかが大きく変わります!

せどりで儲からないのは始めた時期が問題ではなく、販売戦略に原因があることがほとんどです。詳しくは「物販ビジネスで儲からない原因を徹底解説!対処法や稼ぐためのポイントも説明」で解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
【これで解決】物販ビジネスで儲からない原因を徹底解説!対処法や稼ぐためのポイントも説明 稼げると聞いて物販ビジネスを始めたけど、思うように儲からない…と悩む人は少なくありません。 多くの場合、正しい方法を知らずに始めていたり、儲からない方法で行っ...

せどりに必要なものを揃えて仕入れ・出品してみよう!稼ぎたいならツール利用がおすすめ

せどりに必要なものは複数あり、スタート前にあらかじめ準備しておけばスムーズに作業を進められます。

たとえ資金がなくても0円仕入れからスタートして販売経験を積めるので、必要なものを少しずつ準備しながら進めていくのがおすすめです。

効率よく稼ぐためには作業の効率化が欠かせません。ツールを利用することで効率化を図りやすくなるため、無料ツールなどから使用していくといいでしょう。

具体的なせどりの方法は「せどりの始め方を徹底解説!副業や初心者におすすめの理由・注意点も説明」で詳しく解説していますので、あなたも今日からスタートできます。ぜひ参考にしてみてください!

あわせて読みたい
あわせて読みたい
せどりの始め方を徹底解説!副業や初心者におすすめの理由・注意点も説明 せどりには興味があるけど、始め方がわからないと最初の一歩を踏み出せない人は、多いのではないでしょうか。 慣れるまでは大変なこともありますが、難しいことは少ない...


最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
何か不明点やご相談があれば、お問い合わせよりご連絡ください。


さらに今ならメルマガ登録で知識・経験0から「eBay輸出」が学べる有料級サイトを無料公開しています。誰でもすぐに受講できるので、是非ご登録ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる