eBay無在庫販売は違法?合法?正しい考え方と初心者でも稼げる理由を解説

こんにちは!ゆうき(Twitter/@freebizlife) です。

 

無在庫販売は違法じゃないの?

 

 

初心者は無在庫での販売に対して不安を持つことが多いと思いますので、今回は現役輸出プレイヤーであるゆうきが無在庫に違法性があるかなど徹底解説していきます。

 

この記事を読むことで具体的には下記のメリットがあります。

 

この記事で得られるメリット一覧
  • eBayの無在庫販売が違法なのか合法なのかを理解することができます。
  • 画像転載などのルールについて分かります。
  • 初心者でも無在庫が稼ぎやすい理由が分かります。

 

僕自身もeBay無在庫輸出を始める前は、画像を転載する行為や売れてから仕入れる流れに不安や疑問を感じていました。

今までネットビジネスの経験が0だったので余計に不安になるんですよね…。

 

ネットビジネス = 怪しいビジネス

まさに当時はこんな思考だったのですが、意外と同じように思っている方は多いのではないでしょうか?

 

しかし実際に稼げるようになった今思うのは、

ネットビジネス = 超オススメのビジネス

のような思考に変わりました。もっと早く知りたかったと後悔したくらいに!

 

そこで本記事を読めば無在庫ビジネスの合法性や初心者でも稼げる理由についても学べますので、是非最後までご一読をよろしくお願いします。

eBay無在庫販売は違法?合法?

結論からですが、無在庫販売は違法ではありません。

なぜならeBayというプラットフォームが無在庫販売自体を容認しているからです。

 

出品手数料の仕組みがあるeBayにおいては、無在庫セラーは出品数を増やしてくれるので上顧客となります。

eBayの収益構造はセラーからの出品手数料販売手数料(FVF)で成り立っている部分が多いため、出品数を多く出してくれる無在庫セラーというのはeBayからするとメリットが多いのが実情なんですね。

 

そのために無在庫販売をしているとの理由でペナルティなどは一切貰いませんし、今後も無在庫販売が禁止されることは考えにくいと思います。

 

ただし、あくまでもこれはeBayサイトの運営側の理由です。無在庫販売では商品写真は全て他サイトの所有物を使用しますので、写真を無断転載して法律上違法にならないのかといった不安はあるのではないでしょうか?

商品写真の無断転載は違法なのか?

出品で商品写真を使用する際には、Amazon・ヤフオク・メルカリ・ネットショップなどから転載をするわけですが、これについては実際に使用しても問題はありません。

 

厳密にいうと少しグレーゾーンではありますが、商品が売れた場合には仕入れ元の撮影者本人から仕入れることが多いため、相手側としても在庫が売れて利益が出るメリットがあるので非難をしてくる理由がないです。

 

つまりeBayに販売をしているセラーも儲かるし仕入れ元の販売者も儲かる。WinWinの状態が保たれているので転載してもOKだということです。

 

ただし注意点としては、

  • 仕入れ元販売者が既にeBayに商品を出品をしている場合
  • 転載について取り下げを要求してきた場合

この場合は出品自体の取り下げをしてください。

 

あくまでも画像の著作権は撮影をした本人にあるので、注意がきた場合は速やかに転載をやめましょう。

 

画像転載のルールについては申し上げた通りですが、発送が禁じられている違法な商品もありますのでご紹介します。

無在庫販売で違法な商品とは?

eBay輸出では海外に発送をするのですが、バイヤーの国によって禁制品が定めらています。

例えばアメリカの禁制品の場合には、鋭利な器具・たばこ・銃砲といった商品は発送上問題があるので送ってはいけません。

 

これらは一例に過ぎませんので、禁制品についてはご自身で一度どんな商品が該当するのかを確認してみるといいと思います。

僕の体験談としては、アイコスを発送して禁制品の扱いとなり税関で没収されました。法的措置を取られることはまずないですが、トラブルや赤字の原因にもなりますので十分に注意をしてくださいね!

 

それから最近のeBayではブランド商品の出品がかなり厳しいです。もちろん違法ということはないですが、出品停止になってしまうリスクが高いので合わせて注意をすると良いでしょう。

 

無在庫販売が認められてる理由については分かっていただけたかと思いますので、次に無在庫販売が初心者でも稼げる理由についてを解説します。

無在庫販売が初心者でも稼げる理由

  • スタートの参入障壁が低い
  • リサーチを正しく学べば利益が出る

無在庫販売が初心者でも稼げるのにはこういった理由がありますので一つずつ解説します。

スタートの参入障壁が低い

無在庫販売は売れてから仕入れをすればいいので在庫リスクが非常に少なく、クレジットカード1枚あればスタートができるのでキャッシュフローが非常に良いです。

 

以上を踏まえて初心者でも無在庫であれば、低資金・低リスクから開始することができますね!

もちろん販売リミットという参入障壁こそありますが、コツコツやっていれば自然にリミットが上がっていくことも多いです。

 

そもそも無在庫のビジネスモデルは配達サービスの質が高い日本だからこそ成り立っています。日本の商品も海外では絶大な人気もありますし、正に恵まれた環境があるからこそチャンスも広がっているのです。

 

二つ目の理由はリサーチについてです。

リサーチを正しく学べば商品は売れる

初心者でも稼げる最大の強みは、リサーチさえ正しく学べば商品を売ることができる点です。

 

  • Amazon
  • メルカリ
  • ヤフオク
  • ネットショップ

などの仕入れ元サイトは無数にあるので出品をする商品が見つからないという状況にはなりません。

 

星の数ほどある商品の中からあなたがeBayで売れる商品さえ分かれば利益を出すことは難しくないですよ。

 

現に僕もeBay開始3ヶ月で10万円以上は稼げてましたので、初心者でもコツさえ掴めば早期に結果が出やすいのも良いですね!

 

どんな商品がeBayで売れているかの一例をご紹介します。

 

eByの落札利益

ヤフオクの仕入額

この1商品の販売だけでも利益3万円以上でてしまいます!

リサーチを学び継続的に販売ができれば誰でもチャンスがありますので挑戦する価値は大きいですね。

 

それでは最後にまとめとなります。

まとめ

無在庫販売という手法はeBayサイト側で容認されていますし、違法ということはないので問題なく販売ができます。

 

掲載する商品写真に関してもセラーと仕入れ元の販売者でWinWinの関係になりやすく使用しても問題になることはないです。

ただし、著作権をもつ販売者から注意が入った場合には速やかに写真の削除をしましょう。

 

無在庫はスタートという意味でも資金繰りが良く低資金ではじめやすいのが特徴ですし、日本の商品というだけで海外では売れやすいという好条件が揃っています。

 

これから物販を検討しているのでしたら、eBay無在庫輸出からまずはリスク少なく稼ぐのも良いのではないでしょうか!



最後までお読みいただき本当にありがとうございました。
何か不明点やご相談があれば、LINE@もしくはお問い合わせよりご連絡ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さらに今ならLINE@の登録で無料サポートもついた3大プレゼントを取得できますので、良ければ登録をよろしくお願い致します。
おすすめの記事